てら日記。

世界異臭するかも。。旅にでます。

いざタイランドへ!!ルアンパパーンからチェンライ移動

calendar

LINEで送る
Pocket

サバイディー!!

 

今日でこの言葉は最後になってしまいます。

 

そう、今日はタイ、チェンライへ向かいます。

 

出発は夕方なんで、だただら過ごしてました。

 

美味しいライス・スープの店発見したよ。

メインから1本はいるけど、一杯10000キープ。やすうま

 

メンは3種類から選べるよ。

 

このカニ味噌みたいなやつ、ベトナムでも食べたけど、ザリガニのやったんやね!!ベトナムのよりこっちのがカニ味噌やった!!さすがザリガニさん。

 

 

で、本題のチェンライに向かいます!!

バスチケットは代理店で扱ってるけど、なんせ時間はあるんで自分で行ってみます!!

 

スポンサーリンク

ルアンパバーン→チェンライ格安自力移動方法

ルアンパバーン→チェコーン

まずは、ルアンパバーン北のバスターミナルへ向かいます。

この橋めっちゃ危ないやん。申し訳ないが信用できない感じでドキドキわたりました。

 

途中、やってる焼鳥屋さんは格安。1本500~2000キープ!!

 

で、北バスターミナルはココ

 

料金表⇩

そう、そうなんです。国境のボケオ(フエサイ)まで120000キープでいけるんです。

 

所要時間12時間!!

 

で、五時に行ったんですが、すでに満席。。。チケット買っときゃよかった。

 

で、泣く泣く19時発の14500キープのやつに。こちらも所要時間は同じ12時間。17時半のは出ないときもあるとかないとか。スリーピングか、シッティングはその時の運次第と、窓口のおばちゃんは言ってました。

 

しぶしぶ、待っていましたが途中ラオス人が

『ボケオまで俺のバイクで乗っけてってやるわ!!6時間だぜ!!金はいらんぜ!!』

 

みたいなことお言ってくれます。ラオ語なんでさっぱりわかりませんが、多分こんなことをずっと言ってました。

 

楽しそうやし、早いのはいいけど6時間後って深夜0時よ。

 

英語も通じない様子なんで身振り手振りでやると、

 

『そりゃしらん』

みたいなしぐさ。。。

 

まあ、おかげで時間はすぐに潰せました。

 

で、時間が近づくとこのバスターミナルから更に北に10分はどの場所へ無料トゥクトゥクで移動する窓口のおばちゃんから指示が出ました。

この時チケット一旦回収されるんでシートナンバーは覚えておきましょう。覚えてなくても大丈夫やったけど。

 

で移動後のバスは

なんか似たようなやつであきてきた。けど、スリーピングっぽい!!

 

。。。

 

おおう。。

 

なんか作りザツ。

相部屋っぽい。

一番後ろやったんで、5人席やけど4人使用やったでまだラッキーでした。

 

毛布が足りなくて僧侶の方とシェアしました。

 

アタシの体臭と僧侶の体臭と僧侶のお香の香りが混ざって心地よく眠れるはずだったんですが。。。。

 

スタート二時間の道の揺れがすごすぎる。

そういえば、こんなんもらいました。水とゲロ用ふくろ。

 

わかる気がするくらいの揺れ。

 

スタートからは1時間おきに休憩ありましたが、シッコマックスで出ました。

しかし、野ションの山奥での星空はなんとも胃炎ほど良かったです。手が届きそう。。。

iphoneでは写りませんでしたが。。。

 

で、眠り浅いまま朝7時にボケオ(フエサイ)に到着。

付いた場所はここ⇩

ネットで事前に調べたんですが、こっからボーダーまで10000キープとか、そっからボートでとかあったんですが、メモしてなくてわかんなかった。で言われるがまま。国境までトゥクトゥクは25000キープの一点張り。早朝なんで強気。結局、20000キープ。ホントは10000でイケルと思うよ。

で国境

 

今、グーグルマップ見てて気づいたけど。。。。

⇧このへんに行けばボートで行けたのかなあ。。。まあいいや

 

 

ボケオ(フエサイ)ーチェコーン(タイ)国境

 

時間外か賄賂か分からんけど10000キープ取られました。

 

 

国境バスです。徒歩で行こうとしたら怒られました。コレ乗らないかん模様。

値段は25バーツか7000キープ。キープで払うとお釣りはバーツできます。3分くらいで到着

 

こっちがタイ側で。あっさり入国。

 

 

おおー!!タイに来た!!ッて感じはあんましません。

 

なにより、ATMがつかえなくてみんなテンパってましたんでアタシは歩いていくことに

 

チェコーン→チェンライ

バス停はここの模様。事前に調べてなかったんで聞きまくり、信じまくりました。チェコーンの街は英語できる方も少ない模様。

 

根性で歩きました。

時間はある。

 

しかし、バーツはない。。。

こんな道を真っ直ぐ1時間。。。

 

 

ここを右に。ってか、絶対歩くやつおらんし。。。むだやし。。ボートで国境越えしたかったし。。。まあ

 

 

さらに1時間以上。。。

 

 

 

おおおおおおおお!!テスコー!!

助かりました。全世界チェーンは安心します。ATMも無事にいけたってか、手数料700円っ!!やばいとこや。ここ

 

おっきいお金崩したかったし、おなか空いたんで初カオマンガイ。

ハツマンガイいいたいだけ

 

 

で、やっとつきました。。。

 

ここ⇩

 

 

チョットわかりにくい。

 

セブンイレブンの向かえから中にはいるんで

 

時刻表。一時間おきにある模様

バスはおしゃれ

 

 

と、いうか、これも国境突き当りの1020号の道、タイガーみたいな看板の辺で待ってればチェンマイ方面なんで止めて乗ってけます。。。。アタシの1時間以上が。。。

 

 

みちは平原道。ドアはあきっぱでちょっと寒いよ。

 

ちょうど電柱

 

こんなおもろそうなとこも

 

 

 

で、爆睡。

 

 

2時半でつきました。値段は65バーツ!!

 

費用まとめ

ルアンパバーン→ボケオ(フエサイ) 145000キープ

フエサイ→国境 トゥクトゥク 20000キープ

国境時間外?賄賂? 10000キープ

国境移動バス 75バーツor 7000キープ

チェコーン→チェンライ ローカルバス 65バーツ

以上

 

絶対事前に調べるのがいいね!!ボートで行きたかったあ。。。

 

さあ、早速、宿でまたもやシゲくんとあったんで、ホワイトテンプル行ってきます!!

 

 

ランキング参加中!!

世界異臭にいきます。愛の一票を御願いします⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ランキング 

LINEで送る
Pocket

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す