てら日記。

世界異臭するかも。。旅にでます。

アルバニア鉄道!!小刻みにティラナからスヴェティステファンへ!!ボレからシュコドラ、そしてバールへ

calendar

reload

アルバニア鉄道!!小刻みにティラナからスヴェティステファンへ!!ボレからシュコドラ、そしてバールへ

アルバニア鉄道!!小刻みにティラナからスヴェティステファンへ!!ボレからシュコドラ、そしてバールへ

 

オハヨウございます。

 

 

今朝もゆっくりです。今気づいたけど、皿メッチャ落ちそうですね、、、さ。今日はモンテネグロに行こうと思うんですがどうやって行くかが決まってないんですよね。

アタシの一番の目的はスヴェティステファンですよ。まあ、昨日知ったんですがね。とりあえず聞き込みがてら出発します。

 

 

 

ティラナの国際バスターミナルに行ってみましたが、どうもブドヴァへは、もう夕方しかないみたいです。朝ばっかですね。※バスターミナルの場所はこの。みたいのの裏よ

なので、気になってたアルバニア鉄道に乗ってみます!!!

 

まあ、最初からコレ狙いだったのかも知れません。だってもう12時ですもの。

 

ちなみに

スポンサーリンク

ティラナからブドヴァの安い行き方 バス

チケット購入場所

メトロ社??って書いてあった気がしました。何気なく寄ったんですがココが一番安かったです。

バスターミナルの前にはズラっとバス会社が並んでいるんですがその東側の別のビルに入ってました。

出発場所 Tirana International Bus Station

料金・時間

6:00 8:15 10:15は15ユーロ

18:00は20ユーロ

結果的にココの会社が一番安かったです。他の会社に聞いても、朝出発のみの22ユーロとかもありました。

 

なので、

 

バスで駅まで行きます。ティラナは首都なのに電車が走ってないんですよ。ちょっと前に廃止されたけど、また復活するかもって話です。

 

で、隣町のボレって街に来たんですが。。。

 

コレ駅??って心配になるようなとこね。

 

可愛らしい形ですね。誰もいないんでビビってましたが、時刻表は13:31に発車って書いてあったんで半信半疑で待ってました。

シュコドラまで行って、そっからは向こうで考えます。予定発車時間の30分前に誰か来たんで切符買えました。しかも130レク約130円

 

おばちゃんの待ち方が逆な気がします。

 

そして来ました!!コレがアルバニアの電車です!!しかも、、

 

めっちゃおそい!!!

 

 

景色はいいというか、何もないんですが、100km位の距離を走ります。

そう、、時速30キロです。

 

電車も落書きだらけで、楽しい電車旅ができました。時間も一日2本だけなんでよっぽど時間のある人しか向いてませんね。値段も市バスと合わせて180レクでそんなに安いわけでもないし。バスなら300レクで1時間半くらいらしいですからね。

 

ティラナからシュコドラの電車の行き方

まずバスでボレという街に行きます。1km強、北にある駅に徒歩で行きます。

ティラナからボレ駅の行き方

出発場所 Pallati i Sportit

地元の人は黄色いバスって言ってたけど、黄色いラインの入ったバスでした。VOREって英語で書いてあります。

 

料金

50レク約50円

時間・所要時間

所要時間は30分くらい。バス停に着いてから10分もしないうちに来たんで数はそこそこあるのではないかと思います。終点でも3台位同じバスが順番待ちしてましたし。

到着場所 Stacioni Autobuzit Vorë

ここからは徒歩で駅まで歩きました。

ボレ駅からシュコドラ(シュコダル)の行き方 電車

出発場所 ボレVORE駅 Stacioni i trenit

料金

130レク約130円

時間・時刻表(他の路線も)

ボレーシュコドラ間は7:05 13:31の2本

到着場所 シュコダル(シュコドラ)Stacioni i Trenit

街にはモスクもありました。お菓子とコーラで一段落。

 

バスを探しに出ようとすると、、、変なおじさんが

「1ユーロくれ、たばこ買いたいで。」

 

。。。

 

 

なんか変なの来たなあ。。。

 

 

アタシ「ねえ、バスターミナルってどこ??」

 

変なおじさん「お、それな。それならこの突き当りのホテルの下で。。。。もし宿とか決まってなかったら安いとこ紹介したルデな!!」

 

 

アタシ「お。おう。いいやつやん。」

 

てか、その後に1ユーロくれってせがまない感やん!!!おしい!!

シュコダルの国際バス乗り場

Hotel Rozafaのメインロード側

てか、タダの道やし。

 

 

観光案内所もあるんで聞いてみますが、もう明日しかないって。

ここでパキスタン人と出会います。彼の名はイムラン。彼はオンラインでチェックしてて19:50に最終のコトル行きがあるって行っています。

ただ、オンラインも閉まってて、確実に席があるかどうかわかんないんです。だから観光案内のお姉さんもソレについてはなんとも言えないって。。。

 

聞いた値段が

シュコダルからブドヴァのバス 料金時間

10:00 13:20 14ユーロ(荷物代1ユーロ)

シュコダルからポトゴリツァのバス 料金時間

9:00 14:15 16:00 11ユーロ(荷物代1ユーロ)

ちなみにウルムチは5ユーロ。たくさんありそうなのにこれだけしかありません。結果ティラナダイレクトで行くのが一番安いです。

 

イムランは多分どうしても今日行きたいみたいでシェアタクシーを提案してきましたが、バールまで。しかも30ユーロにまでしか落ちません。

 

アタシはもうココで寝る気まんまんやったんで、20やったら行っていいよって事にしました。アタシもイケルと思って交渉をソレそれでしますが。。。

 

 

ほんとに30ユーロから落ちないんです。。。

 

で、ココでさっきの変なおじちゃん登場!!!

 

俺にまかせとけって!!

 

そこから、人に聞きまくる聞きまくる。。。

 

ただ、だめでした。。。

 

しかも、なんかごめんってすごく謝ってきたし。。。

 

 

ただ、その時、さっきの交渉してたおじやんが、25でいいよって。

 

 

行くことにしました。

 

イムランのためにも、せっかくであったんで行きます。一人12.5ユーロやしね。

国境までのミニバスもでてたけど。13ユーロとか言ってたなあ。。。ぼりすぎでしょう。。。。

 

ちなみに

ユーロがおろせなくて、両替をしました。

 

 

そしてここでも、マザーテレサ。なんでも、おとんがシュコダル生まれらしいよ。

 

 

そして出発!!!

 

 

すぐにボーダー。激混み。

 

すると運転手が乗り換えろって。

 

なんか打ち合わせでもしたんでしょうかと思ったら、知らない人らしいです。しかも、彼の取り分は5ユーロだけ。。。

 

でも、彼は旅人と話すのも旅するのも好きっていう熱い人でした!!!終始、話は尽きずにバールまで行きました。

 

途中の道は細すぎてすごかったです。やで、ブドヴァとコトル行くのにポドゴリツァを経由するのが多い理由がわかりました。

 

 

そしてとっておきの夜景も見せてくれました。昼間来たらメッちゃきれいだろうなってくらい海岸通りを通っていきました。ココがバールです。

barって書くんで、飲み屋さんだったらbarbarになっちゃうね。まあいいけど

 

そしてバスターミナルでお別れです。イムランはそのままコトル行きの最終21:45にのっていきました。

アタシはスーパーに行くって言ったら、アムドがおくってくよって、一番安いスーパーに連れってってくれました。最高です

 

 

しかも、ココ本当にめちゃくちゃ安かったです。

 

 

実感湧いてないけど、モンテネグロきたんですね。なんか、ワインとかサッカーチームのマークみたい。

 

そしてサンドイッチを作って食べて、

 

 

ヨットを見て。。。

 

 

おやすみなさい。

 

このあと、若者に話しかけられて、長話に付き合って結局3時過ぎまで寝れませんでした。。。。

 

今日もありがとうございました。

ランキング参加中!!

世界異臭に移動します。愛の一票を御願いします⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ランキング 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す