てら日記。

世界異臭するかも。。旅にでます。

バングラディッシュの優しさに包まれる。そしてまさかの。。。

calendar

こんばんわ。いつもお世話になります。現在ポカラ。いまだにヒマラヤ山脈とは会えていません。そして今日も夕方から雨。何もしてない。飯食ってウンコ出すだけのウンコ製造機に。。。ただ、そのうんこもでてないんやけど。あ、汚くてごめんなさい。それも人間らしくていいよね。インドビザ待ちを理由にだらけてます。

 

 

 

では

バングラディッシュの優しさに包まれる。そしてまさかの。。。

 

おはようございます。朝日が泣いています。

まだ朝、7時前なのに、マネジャーたちに起こされます。ドアはベッドで塞いでたんで中には入ってこれんかったんで、ノックラッシュ。

 

ほいで、昨日アタシがバガハットに行くって言ってたんで、

 

『早くいかんとバスが間に合わんよ』『昨日のことは他の人に言うとよくないよ』って道まで指定してきてたんで、『それはアタシの自由でしょ』って言って、田舎の観光客の人気者を利用して話しかけてきた人についていく。。。そしたらたまたま先生。学校の中を案内してもらいました。

 

歴史ある学校の模様。

 

 

女子校?ここ先生は他の学校との掛け持ちみたい。

 

 

なにしよっか、うろちょろしてると日本で7年働いてたって言う日本語ペラペラのバングラデッシュの一般人と会う。この人に昨夜のことを話そうとしたけど、良い人やで迷惑かけちゃいそうやでやめといた。

昨夜のことはいい思い出としてしまっておくわ。

 

 

この時間は登校ラッシュ。ということは。。。。

 

 

まずはアシを捕まえます。カレにニケツしてまって移動。

 

敷地はかなり広い。チキンは『ヘム』っていうらしい。

 

 

学校訪問。教室はこんな感じ。

 

 

得意の木登り(タオル使用バージョン)を披露してヤシの木のてっぺんまで登ったら、大歓声★きもちいい。後ろの木

 

 

でも、代償はでかい

 

 

 

みんな10歳前後なのに英語普通にができる。まともな会話が出来ます。裕福な子たちなのか??この子達の元気のおかげですっかり嫌なことは忘れちゃいました★

 

昨夜の出来事⇩⇩

iphone人質にとられました。 | てら日記。
こんばんわ!!リアルタイムはネパールのポカラ!!いま、雨が大量に降ってます!!実は雨が降った翌日はヒマラヤが拝めるみたい!!ずっとくもってたので明日はチャンスかも!!ブログとリアルの差がなぜかこんなに…

みんな!!ありがとう!!

 

 

もう、学校始まってんのについてくる子もいっぱいいて、先生に怒られんか心配しても、本人曰く、大丈夫。。。らしい

 

チャーとビスケットおごってもらっちゃった。払おうとすると

 

 

『あなたは僕らの国のゲストなんだからおごらせて!!』

 

何なんこの子達。。。泣きそう。

 

絶対立派な大人になる。

 

 

この子はアタシのアシの自覚を持ってか学校始まってもう2時間はたってるのにずっとアタシに着いてきた。

 

日本のコインが欲しいって言うんで5円を見せてあげたら20タカ(約26円)をアタシにワタシてきたんで、

『あほか!!そんなんいらんし!ギフトやわ』

 

って言ってあげました。なんて子たちなんでしょう。優しさというか、しっかりした感じ。泣きたい。やっぱり、悪いこと考えるのは一部の人間でみんなステキ。ってか、今回のはアタシが悪いんやけど。

 

 

てか、立ち方。かわいい

 

 

その後も街歩き。

 

 

この街は生地屋さんが多かった。ふとん屋ブラザー

 

 

建築もこんな感じ。見た目、縦が多くて楽しい。

 

 

 

 

モニュメント。かな??

 

 

ほしたら学生の子たちは12時前にもう学校終わったみたいで、下校して来てた。はやすぎやろ笑

 

 

ダメ元で宿知ってるか聞いたら知ってるって!!

 

スポンサーリンク

モレルガンジの安宿情報

場所

 

料金

500ルピー(言い値は600)

※キレイでオーナーもいい感じ。屋上にニワトリ畑あり。

そのニワトリ畑。

 

 

 

でっかいやつを無理やり抱かされた。こわかわいい。

 

 

ここから、みんな散っていって残った4人で冒険の旅。

 

おおおおーーー!!

 

これはバングラ名物のどいーー!!

 

ヨーグルトみたいなラッシーみたいな感じ。何かのカスがいっぱい入ってた。美味!!

 

 

ここから、学生の子の家のごはん屋さん。

 

払おうとすると怒る。だって

 

『あなたは僕らの国のゲストなんだからおごらせて!!』

 

 

らしいです。二回りも違う子供におごってもらうこの感じ。。。情けないけど、優しすぎる。あ、もちろんお金、渡そうとしとるよ。絶対受け取らんけど。

 

やもんで、なんかプレゼントを。。。しかし、もう日本のコインもないし。。。

 

あ、この時みんなアタシにフェイスブックの情報を書いてくれてました。やで、アタシが書く時にみんなに筆ペンで名前を感じで書いてあげました。

 

 

 

そしたら、好評でアタシもアタシもって。まわりの大人も。

 

 

意外とイケるね、コレ。

 

 

 

でこっからは二本のフェリーを乗り継ぎ。

 

行きに乗って来たやつは選ばれし地元民はタダ。他の人は5タカ(7円)でした。学生の子が物言いみたいなのして、集金係は怒ってたんで、ちゃんと払いまっしたよ。

で、もう一個のフェリー。

 

 

 

車ごとイッちゃうワイルドなやつ。高そうなのになんでか、こっちはタダ。

 

 

途中でも

 

この辛いベビースターまみれのやつ。

 

 

落花生。みんなで皮を剥いてアタシの手にどんどん溜まってく。

 

 

ココナッツ苦手っていったのに。ココナッツジュース。

 

 

 

みんな、順番にアタシがアタシがっておごってくれる。ココナッツの子はたぶんもう買うとこないけど、まだアタシにおごってないから、苦ってっていったのに買ってくれたっぽい。なにこれ優しさの回し合い。。。

 

 

『あなたは僕らの国のゲストなんだからおごらせて!!』

もう彼らには何言ってもムダでした。お金も受け取らんし、4人なんで日本コインも受け取ろうとしない。。。日本に来たらアタシがスペシャルギフトを送るね。と約束しました。セメテモノ。。。

 

モレルガンジにはビッグフォレストが有るみたい。そんな話をしながら、2本のフェリーで着いたのは自然たっぷり。近くには自然たっぷりの世界遺産あるみたい。行ってないけど。

 

 

で、なんか連れてきたいとこがあるって来たのがココ

 

 

??警察??

 

子供の遊び場なんかなあ。

 

 

あ、せっかくやで昨日のことを警察に相談してみよかな。学生たちに話したらそんなん警察に絶対行ったほうがいいよって。あしらわれるだけやろうけど。

 

だって証拠が何もないもん。アタシの戯言にも聞こえるやろうし。

 

 

で言ってみると。。。。

 

みんな集まってくる。真剣に。

 

やばいこれ。長なりそうなんで子どもたちは帰らされてました。

 

内容を話して、ホテルの写真、マネージャーの写真を見せただけで、長々待たされて、しばらくすると。。。

 

 

マネージャーが連行されてくる。

 

 

やべー。おおごとに。。てかめっちゃ気まじー。

 

 

すごい一方的に怒られてました。何喋ってるかはわかんないけど。

 

 

でも、こんなん、マネジャーは知らんていい切るに違いないやん。お金もどうせ帰ってこんし、チクったもんで逆恨みされて、逆に大問題が増えるだけやんけーー!!

 

しかも、ホテルの場所とかも、この警察の人んた大声で話すし、ここのホテルに変えろって。マネジャーに丸聞こえ。。。来たらやばいやんけー

 

やで、もうチェックインしたことは内緒でそのホテルに泊まるていで話をしておく。

 

 

しばらくして、外に呼び出して事情を話すとアカンって。ここ泊まれって。3ケツで移動。

 

もう支払いもしたっていったら警察が500タカ宿に取り立てに。。。なんかごめん。でも、3時間カバンおいただけやでイイよね。ニワトリ畑を楽しみたかった。。。

 

 

 

そして、帰り際に警察が

 

『3000タカでいいんか??』

 

って言ってポッケットから3000タカを出してアタシに差し出す。

 

 

そ、そんなんあかんやん!!いいて!!諦めてたし。証拠ないし。。。

 

 

『大丈夫』

 

?わからんけど話はついてたんかなあ。拒んでたけど受け取らされます。こんな外人の話を信じて対応してくれるバングラデッシュのポリスの対応。。。。

 

 

神様ですかーーー!

 

そう、神様です。まさかのお金が返ってきました。日頃の行い悪いのに神様、

いやバングラデッシュのポリス様、いや、バングラデシュの人々の優しさ!!

ありがと~!!

 

 

モレルガンジの安宿情報

 

警察の近く。このへん。

料金

ホントは800か900らしい。500で。

めちゃくちゃ広くていい部屋です。WIFIはないけど

屋上付き

 

 

近くをプラプラしてたらモニュメント。てか、すぐに人が集まって渋滞に。そんなに観光客が珍しいのか、好奇心旺盛でほっといてくれません。

 

 

こんな感じに。写りたがりなんで整列させました。

 

近くでオーナーのマムんがクリケット。外でたらだけやったみたいで怒られました。ココで見とけって。

 

なんか、4点とか6点とかルールがいまいち分からん。子どもたちも集まってきてんで聞いても、そこまで英語で説明はできない模様。

 

けどみんな楽しそう。投げ方ヘンやし。

 

クリケットの板とアタシ。

 

 

途中、まわりが見えんくなる人が集まりすぎて。子供んたも私服やでわかりにくかったけど、朝あった子もいっぱいいた。しかも、隠し撮りとか、フェイスブックで投稿されてる写真を見せてくる子もいっぱい。

 

そしてアイスの差し入れ。もう、なんなんこれ。

 

素直にいただきました。

 

 

この後は宿のオーナーがつきっきりでメシに行ったり、チャーしたり。ありがとう。

 

 

21時に拘束されました。もう部屋から出るなよって。

 

 

明日は早いんでゆっくりします。二回りも年の違う子にオモテナシされる36歳のお話でした。

 

 

 

本日もありがとうございます

 

 

ランキング参加中!!

世界異臭にいきます。愛の一票を御願いします。優しさが届きます⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す