てら日記。

世界異臭するかも。。旅にでます。

絶対に参考にしてはいけない。。。ブルガリアの絶景デヴェタシュカ洞窟の行き方。※参考にならない行き方

calendar

reload

絶対に参考にしてはいけない。。。ブルガリアの絶景デヴェタシュカ洞窟の行き方。※参考にならない行き方

絶対に参考にしてはいけない。。。ブルガリアの絶景デヴェタシュカ洞窟の行き方。※参考にならない行き方

 

オハヨウございます。ソフィア駅でゆっくり寝すぎて、もう10時前になっちゃってまた。

 

 

取り合えす、セントラルバスターミナルに向かいます。

※今回のアタシのデヴェタシュカ洞窟への行き方はグダグダすぎて参考になりませんが一応書きます。

 

 

まずはロヴェチに向かいます。が、、中でバスについて聞いてみるも10レフのとこしかありません。事前情報では6レフで行けるってネットで見たんですが。。。。

 

 

買っちゃいました。もしかして、コレで往復できるんかな。。。んなわけ無いか。10:30発で10レフ約700円です。高いね。

 

 

バスは、こんな感じの立派なやつでした。クーラーも効いてました。

 

 

で約2時間半後にロヴェチに到着。時間はすでに13時過ぎです。

 

バスターミナルの中のおばちゃんに問い合わせても、全く対応してくれません。。。聞いても、言葉通じないし、シッシッってやられる始末。。。。そんなにめんどくさいのかな。。。。

 

でも、まあいっかでは済まされません。聞いてまわってると、ケバブやさんの若い子は英語ができます。で、事情を話して再度、一緒にバスのチケット売り場に。

 

 

 

すると、、、時間をゲットしました!!!

 

 

えっと、、、デヴェタシュカ洞窟近く行きのバスの最終は。。。。

 

 

 

12:30ですね!!よしっ!!行くぜーーー!!

 

 

 

 

 

てか、もう13時過ぎてんじゃん。。。

むしろ、ソフィアのロヴェチ行きの始発のバスが10:30発のロヴェチ13:00着で。。。ロヴェチからデヴェタシュカ洞窟近く行きの最終が12:30。。。

 

絶対おかしいやつやんけーーーー!!!

 

まあ、いいです。ダラダラロヴェチ観光して明日朝イチの6:45で行ってやります。むしろ、デヴェタシュカ洞窟からロヴェチの帰りのバスが17:00の1本だけってのもおかしな話ですがね。。。。

 

てか、また野宿すんのか。。。

 

まあ、幸い小さい駅、バスターミナルですがwifiはあります。不思議ですね。。。

 

で、ヒッチハイク用にデヴェタシュカ洞窟をブルガリア語で英語のできるケバブ屋のギャルに書いてもらいました。ヒッチハイクは絶対無理だからって、なぜか、やめとけアピールされました。

 

てか、まだ14時前なんですよね。ホントにバスないのかね。こんな事あるんでしょうか。ただ、ブルガリアならあってもおかしくないと、アタシはすでにブルガリアの地方を経験してるんで納得してしまってました。

 

バスターミナルに来てみました。ちょくで聞いたほうがいいかもね。田舎の子供は興味津々です。鶴を折ってあげたら、今までにないくらいの驚きのリアクションとめちゃくちゃ喜んでくれました。なんか嬉しいね。

 

 

で、聞いてまわってると、デヴェタシュカ洞窟の5km手前の街までには行くバスはあるみたいです!!もう、とりあえず乗っちゃいます。

 

 

このバス。どこにでもお調子者はいますよね。

 

 

陽気な学生たちがいっぱいいました。

 

 

すぐに脱ぎたがる。気持ちはすごく解ります。車内では音楽にあわせて、みんなで踊ったりして時間を過ごしました。アタシがテラダンスを炸裂させたら、いきなり5レフをアタシのおでこに張ってきた子がいました。。。

いやいや、そんなんやないし。。。みんなで楽しんでるだけやんん。っていっても、笑顔でいいよいいよってみんな。。。

 

むしろダンスに夢中すぎて、誰が5レフを張ったかもわかんないですが。

 

15歳の子たちから5レフ約350円ももらっちゃいました。申し訳、恥ずかしい。君らのおとんと同じどしよ。まあ、せっかくなんで日本のおどりを見せつけてやりました。

 

 

で、車内がざわつきます。きっとホントは曲がるとこを行き過ぎたみたいです。

 

 

そう、運ちゃんの粋な計らいです。ちょっとでもデヴェタシュカ洞窟に近くなるように町の北っかわギリギリまで来てくれたんです。しかも、わざわざバス停めて、こっちまで来てくれて案内してくれました。ナイスガイ!!てか、他のお客さんゴメンね。

 

 

といっても、まだ実際は5km以上。。。。

 

 

 

道もこんな感じで車も徹は通るんですがハイスピード。。。。

 

 

 

歩こうとしたけど、あまりの暑さに、ヒッチハイクを試みると。。。。

 

 

数台でゲット!!!英語も堪能な方です!!ありがとうございます!!!

 

 

降ろしてもらったとこからは1km程度でデヴェタシュカ洞窟に。入場料は3レフ約210円です。

 

 

この機能していない自動改札機に一応買ったチケットを気持ちピッてします。

 

 

あ、これ見たことある映画です!!おもろかったやつ。もしかして映画のロケ地になったのでは。。。。

 

 

コウモリの生息地のようです。

 

 

 

そして、急に涼しくなってきて、綿毛もチラついていて、なんかジブリな雰囲気になってきました。

 

おおおおおお!!!!

 

 

おおおおおお!!!!

 

 

 

おおおおおお!!!!

 

 

 

やばいです!!!!

 

 

すごすぎます!!!

 

これなんて、屋久島を思い出しますね。てか、見た目ではわかんないけど、デカいんです!!スケールが違うんよ!!

 

 

 

さすが死ぬまでに行きたい絶景。ってやつにも載ってるぐらいですね。アタシのiphoneではこの画像が限界ですが、ほんとにココはすごいです。語彙力がアレなんでアレですが、、、とにかく来てよかったです。

いつまでも入れる、むしろいつまでもいたい。。。だって涼しいもん。

 

ただ、本当にコウモリに敏感みたいなんで、皆さん気をつけましょう。てか、あの映画激しすぎるんですが、大丈夫やったんでしょうかね。まあ、そういうのは特例出ますからね。

 

 

こういうコインのお土産もあったよ。昔よく小牧空港で買ってもらってたなあ。ひん曲げちゃうやつ。

 

 

さあ、チケット売り場に預けてたバックパックを背負ってサイド出発です。てか、またこの道です。ヒッチハイク行けるのでしょうか。

 

てか、もう16時なんですよね。

 

 

そう、ソフィア行きの最終バスは16:30なんです。。。

 

 

 

ほんとに野宿かなあ。まあ、どちらにしろ、とにかくwifiをげっとして、マルーティナに連絡をしなくては、彼女は今日アタシがソフィアに来ると思ってるから。。。。

 

まあ、ロヴェチまで行ければなんとかなるかな。

 

 

オシャンな廃墟を横目に満足な気持ちで歩き出します。

 

 

。。。

 

 

 

っていっても、気持ちだけではやってけないよね。暑さとバックの重さ。。。そして、だれも停まってくれない。。。歩きヒッチハイクです。音が聞こえたら振り向きヒッチハイク。まあ、こんな中途半端な気持ちでやってるからだめなんでしょうがね。

 

 

てか、マルシュートカみたいな、ロヴェチの看板つけたやつ数台通ったのに停まってくれなかった。。。どゆこと?絶対ミニバス走ってるやん・・・とおもいつつも。

 

 

 

そして、行きのバスの降りたとこまで歩いてきちゃいました。近くに駅があるんで、最悪ココで一泊。運良ければ電車あるかなあ。。。と、思いながら最後のヒッチハイキング。。。。

 

 

 

おおおお!!!ありがとおお~~~!!停まってくれました。ナイスガイ。

彼は、ロヴェチの歴史を多く教えてくれました。あと、ロヴェチの観光スポットとか。すごく優しくて。ただ、ブルガリアはどうって聞かれて、みんな優しくて好きって言ったら。彼は、ほんとにそう思ってる?そんなことないよ。みんな冷たいよ。。。って。

 

どーした?なんかあったのか??

 

とにかく、あたしのブルガリア人優しいね発言に驚いてました。まあ、冷たくあしらわれることもあるけど、アタシは外人やで仕方ないことやしね。他力本願ヒッチハイクでアタシみたいな外人を乗っけてくれる人がいるだけで十分優しい人のいる国と思うけどね。

 

 

 

そんなこんなで再び駅到着、ソフィア行きバスはもちろんなかったです。まあ、話通じてないんで実際はどうかわかんないけど。

 

 

しかし!電車があったんです!!!18:04発 乗り換えありの遠回りするんで22:30ソフィア着。でも14.5レフ約1000円!!

 

 

 

 

た、高い。。。

 

まあ、一回東の逆方向に行くからね。。。買っちゃいました。

 

 

近くのスパーでコーラのパチもん0.5レフ約35円。全然美味しいです。ほして、時間がないんでロヴェチの観光は諦めてソフィアに帰ります。

 

 

途中乗り換えのLevski駅。ここはデカいんでしょうね。

 

 

 

 

と、いうことで無事にソフィアに到着。

 

 

 

 

 

これから絶対に参考にしてはいけないデヴェタシュカ洞窟の行き方をお教えします。

 

スポンサーリンク

ソフィアからデヴェタシュカ洞窟の行き方※参考になりにくい。。。

出発場所 ソフィア中央バスステーション

25番のカウンターに案内されました。

料金

10レフ約700円

時間

10:30 13:00 15:30 17:00 の4本

所要時間約2時間半

※10:30に乗って13:00に着いてもロヴェチからデヴェタシュカ洞窟近く行きの最終は12:30という意味のわからない感じ。

※事前情報では6レフで10:00発があるって聞いてたんで、アタシが見つけれなかっただけでしょう。

到着場所 ロヴェチバスターミナル

 

 

ちなみに

ロヴェチからソフィアへのバスの帰り時刻表

6:00 8:30 13:00 16:30 の4本

ロヴェチからデヴェタシュカ洞窟の行き方

ロヴェチバスターミナルからデヴェタシュカ洞窟近くまでバスが出ているみたいです。

ロヴェチからデヴェタシュカ洞窟へのバス 時刻表

6:45 10:40 12:30

最終が12:30です。。。

デヴェタシュカ洞窟からロヴェチへのバス(帰り) 時刻表

17:00の1本。

 

これ、バスターミナルの中のチケット売り場で現地の人が聞いてくれたんで、きっとホントでしょうね。

 

アタシの取ったやり方は。。。

ロヴェチからデヴェタシュカ洞窟の行き方(Doyrentsi経由)

ロヴェチバスターミナルからちょうど14:00にバスが出てました。

時間・料金

14:00発 14:30着 ※他にあるかは不明屋がありそう。

料金は2レフ約140円

到着場所 Doyrentsi駅近く

 

ココからはヒッチハイクで行きました。

デヴェタシュカ洞窟 Devetashka Cave

入場料金

3レフ約210円

 

ちなみに帰りは

ロヴェチからソフィアへ電車での帰り方 ※16:30のバスに乗り遅れた人用。

出発場所 ロヴェチ駅 Железопътна гара Ловеч

料金

14.5レフ 高いです約1000円

時間

18:04発 ソフィア22:25着 

※途中Levski駅で乗り換え。ココが最終なんで乗り過ごしはないと思います。

※なのでデヴェタシュカ洞窟の帰りの途中にあるDoyrentsi駅でのっても帰ることは出来ます。

ソフィア中央駅に着きますが値段は高く時間もかかります。まあ、一度北東に出て乗り換えてソフィアに戻る感じなんでね。

 

ちゃんとした、安くてスムーズな行き方がきっとあるはずなんで、みんなしっかり探してね!!!

 

 

てか、絶対、駅前にたむろしてるマルシュルートカみたいなの、デヴェタシュカ洞窟通るやろ!!!

 

何度か見たしし!!!

 

止まれし!!!

 

 

ということで、絶対に参考にしてはいけないデヴェタシュカの行きと帰り方でした。

 

長々と、お付き合いありがとうございました。

今夜はマルティーなの豪華なお家にお邪魔します。屋上です。やばいくらい広いです。

 

 

おやすみなさい。

 

 

本日もありがとうございました。

ランキング参加中!!

世界異臭に移動します。愛の一票を御願いします⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ランキング 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す