てら日記。

世界異臭するかも。。旅にでます。

負の遺産。トゥール・スレンへ行く。

calendar

reload

負の遺産。トゥール・スレンへ行く。

目次よ。ナイス情報詳細に移動しゃす

負の遺産。トゥール・スレンへ行く。

 

おはようございます。

せっかくプノンペンに来たんで遅くまでゆっくり寝てました。

 

これ、メコン川?わかんないけど、いい感じね。

 

街の中をぶらぶらあします。ヤッパこの手のお寺さんは多いです。

 

うん

 

お、かんぼじあやん。

 

ベトナム軍とのタッグです

 

独立記念碑みたい。

 

 

お。ん?やっぱこの手のお寺は多いね。どれも一緒に見えちゃう。まだまだね、アタシも

 

トゥクトゥクの運ちゃんたちはよく喋るわ。でも、ほんとに押しが弱くなったね。なんか、強引さがないってか、らしくなくなってきてる。これも時代の流れなのね。

 

おおお!!

 

これ好きなの。ベトナムのバインミーみたいなの。ラオスにもあるけど、バインミー以外名前わかんない。ごめんなさい。フランスパンサンドウィッチ??まあとにかくうまいのよ。肉と野菜とピリ辛ソースで。

 

で、ぶらぶら歩いているうちにS21に着いちゃった。ほんとに暑いと足の関節の調子がいい!!これで特発性大腿骨頭壊死症の対策もバッチリね。てか、寒いとこは行くなってことね。てか、この難病、坂口憲二くんもなってるみたいね。みんな気をつけてね

 

スポンサーリンク

トゥールスレン大虐殺博物館

料金

8ドル 音声ガイドオーディオ付き。なしの場合は5ドル

こんなチケットと音声案内の説明書。

 

日本語のもありました。これ全部聞いてると3時間位の滞在になるよ。

 

そもそも、ここは何かって。

※アタシの勝手な解釈なのであしからず。。。。

ポルポトが中国の毛沢東の共産主義を真似した結末です。

そもそも中国のみんな農民になってみんな一緒よ。は大失敗なのに、中国は成功したって他ノ国には発表してたんで、ポルポトが鵜呑みにしちゃったのね。中国はロシアのマネ。おんなじこと繰り返してる。。。

 

で、みんな農民になるから、必要のないのが知識人たち。知識がある分、反乱を起こす可能性もあるし、みんな農民だから知識はいらないの。

だから、そういう人たちに国で革命を起こすから手を貸してくださいって。集めて拷問をして、虚偽の罪を犯したことにして、それをいわして殺してたみたい。

もちろん、そんなことしたら、素人だけで農家なんてできるほど甘くないよ。みんな知識ないし。案の定の結果ですわね。

 

の、拷問をした場所になります、ここは。

ここで、40年ちょい前には拷問が繰り返されていました。

 

有刺鉄線でにげられないように。

 

もともとは高校でした。窓の上の換気口は叫び声がもれないように塞がれてます。ちなみに、この施設のルールに拷問を受けても叫び声を上げてはいけないというルールもあったみたいです。

 

最初にここをベトナムとの連合軍で見つけたときに放置されていた14人のお墓です。

 

学校の遊具も、拷問の道具とされてしまってました。

 

拷問の道具です。

 

必要な能力の持ち主は生かされていました。7人の生存者?がいたみたいですが、そのうちの一人のアーティストが描いたものです。

 

壁に穴を開けて見渡しをよくして管理をしやすいようにしたらあしいです。

 

当時カンボジアの人口は800万人。そのうちの300万人がこの拷問や餓えでなくなっていたそうです。

しかも、ポルポト政権のもとクメール・ルージュといわれた兵士たちは上の写真の子どもたちなんです。

もうよくわからなくなってくる。

 

最終的にはメガネを掛けているだけで知識人扱いをし、逮捕して拷問をしていたとか。。。

 

このような収容所は他にもいくつも、今も発見されているとのことです。

 

アタシの知識と今日聞いた音声ガイドの情報ですので間違ってるとこもあるかも。

気になる方はググってみてくださいね。

 

ほんとに、こおうやって、みんな普通に生活しているけど、いろんなものを背負ってんだなって思いました。

アタシは何も知らなすぎる。もっと歴史を勉強するべきやわ。

まあ、知ったとこでどうにもならんやん、って言われるかもやけど、アタシはした上で、いろんな物を見れば、また感じ方とかも変わってくるかなって。

 

難しいことわからんし、何かを変える!!みたいなことは全然でできんけど、知らんよりはしってた方がいいよね。程度ですが。

 

まあ、こんなとこあるんでぜひ機会がある方は行ってみてね!!!

 

 

では、明日は処刑所のキリング・フィールドに行ってみます!

 

 

 

 

本日もありがとうございました。

ランキング参加中!!

世界異臭に移動します。愛の一票を御願いします⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ランキング 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す