てら日記。

世界異臭するかも。。旅にでます。

温度を求めて。。。深センへ、

calendar

reload

温度を求めて。。。深センへ、

温度を求めて。。。深センへ、

もう、大晦日というのに、彼はメリークリスマスと大声で叫んでいます。そう、それが大事なんです。毎日がメリークリスマスなんです。

アタシは温度を求めて南下します。

そう。深センへ行きます、

まずは北京西駅へ。

これ、やばくないですか??もう駅ってレベルじゃない。綺麗すぎます。

すでに夜景になってますが、昼の15時頃からずっとひまして時間つぶしてます。

Trip.comってやつで予約して、窓口でスマホの画面を見せるだけで、チケットゲット!多少の手数料取られるけど。楽ちんです。

12月31日の23時16分発です、翌年の1月2日の4時頃に深セン到着です。

そう。今年の年越しは夜行列車、1月1日はすべて電車に中なのです。

28時間電車をあえてチョイスしました。

もうね。ほんと、みんな、アタシのことはほっといて、ほんとにおねだいだからって感じやったです。

もう、ちょっとした空港みたいやおね

らーめんたべたり。

変な縁起良さそうな果物を見つめたり。

中国版吉野家の応用力に驚かされたりして、時間を潰してました、

駅がでかすぎて、各電車ごとに待合室が設けられてます。時間になったら、開いて、チケットチェックして入っていきます。

快適な感じ。一番上やったけど、チョット天井近いかったわ。

カップラーメンも食べれます。お弁当販売もあったよ。

そして、タバコが吸える。インドでも一応建前上は禁煙なのに。いいね

そして、なぜか、チケットがこれに交換される。そして、降りるときにまたもとに戻される。意味がわからぬ。。。。

そして、平穏な年越しを車内で済まして着いたのが、もうそこは香港。深センです。気持ち暖かい気がする。いや、さぶいし。。。

とりあえず、地下鉄で龍華ってとこまで行きました。安い宿があっったから。

もう、わかりにくいのよね。グーグルマップがばかになってるから。

スポンサーリンク

深センの安宿

meet in the blue sky youth hostel

このへん

料金

25元

なぜか、ドラえもんの布団で統一。可愛いです。

駅近くには市場があって、果物が安く買えるよ。

深セングルメ

11元。うまい。この木桶みたいな店チェーン店なのかいっぱいあったよ。ボリューミでいいよ、やすいし。

10元、野菜たっぷりありがたい。上と同じ系列の店。

8元ジャージャー面的なやつ。

ワンタンスープ6元。

おやつ、1,5元あまーい。

そして

この右上の難しい漢字使ってるの始めてみた。

せっかくなんで香港行ってみます。体調も良くなってきたし。

 

 

本日もありがとうございました。

ランキング参加中!!

世界異臭に移動します。愛の一票を御願いします⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ランキング 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す