てら日記。

世界異臭するかも。。旅にでます。

アーユルヴェーダ ?なに?うまいの?

calendar

reload

アーユルヴェーダ ?なに?うまいの?

目次よ。ナイス情報詳細に移動しゃす

アーユルヴェーダ ?なに?うまいの?

 

アーユルヴェーダしってる?

 

美味しそうな名前やら??

 

 

いやいや、実は食べ物ではないんですよ!!

 

 

これはびっくり。

 

アタシインドで知りました、この言葉。

 

 

なんか、インドは行ってからこの言葉よく聞くの。聞くってか看板に英語でよくある。観光客向けかね。

 

 

アタマに油垂らす写真とかね。

ネチョネチョになって気持ちよさそう。

 

アタシには高そうで縁のないモノやって思ってた、けど宿のボス、パプに聞いてみたら。。。

 

600ルピー!!

 

インド人プライスはもっと安いけど、パプにマージン含めてやって。素直でいいね。

 

てか、こんなロープライスで大丈夫なんかなあ??でも、地元向けのならまた楽しそう。てか、地元向けのアーユルヴェーダなんてあんのか??インド人そんなことやんの??

 

まあ、せっかくなんでだまされてやってみるわ。

 

スポンサーリンク

アーユルヴェーダとは?

インド大陸の伝統的医学である。ユナニ医学(ギリシャ・アラビア医学)、中国医学と共に世界三大伝統医学のひとつであり、相互に影響し合って発展した。トリ・ドーシャと呼ばれる3つの要素(体液、病素)のバランスが崩れると病気になると考えられており、これがアーユルヴェーダの根本理論である。

医学のみならず、生活の知恵、生命科学哲学の概念も含んでおり、病気の治療と予防だけでなく、より善い人生を目指すものである。健康の維持・増進や若返り、さらには幸福な人生、不幸な人生とは何かまでを追求する

ウィキペディアより

 

ほう。奥が深い。。。よく分からんがすごい素敵なことみたい。

 

なんか、インドでは医療の一環としてお医者さんからも推奨されてるらしい。

 

日本ではオイルマッサージとか美容法として有名らしいんやけど、パンチャカルマ(身体浄化法)や食事療法、ヨーガや瞑想などの実践により、自分自身の本来持っている自己治癒力を最大限に高めて健康の促進させるんやって。

 

むずかしいけど。安いならやってみようってことでやってみることに!!

 

 

めっちゃ楽しみ!!油とかたらされて、マッサージされて。。ワクワクが止まらない★

 

 

そしてついに約束の時間の18時になりました。

 

 

なぜかボスから昨日払ったお金を返されます。。。

 

ボス『いまからバイクで乗せてくね。これが料金表で。。。』

 

って、アタシがやりたかったやつ。。。

 

1800ルピー!!

 

 

なんかすごい謝ってくるし、別にいいけど、別にいいんやけど。。。。

 

 

早く言って欲しかった。

 

すごく良い人で信頼してたからなおさら。

 

 

たぶん、アタシを喜ばせようとしたけど、交渉決裂したんだよね。600ルピーでできるわけないもんね。

 

なんか、ショック。

 

その高かったどうのこうのやなくて、騙すつもりはなかったんやろうけど、今日一日無駄になっちゃったというか、ムダではないけど。

 

騙すより騙される人間になりたいって言うけど、どっちも嫌やし。

 

なんか複雑な気持ち。

 

信じちゃいかんとかやないけど。。。

 

 

 

 

 

まあ、気を取り直して1000ちょいでできるとこあるらしい。あくまでらしいんで探しに行きます。

 

 

もう18時回ってんであっても無理やろうね。ってか見つからんかったわ。看板は帰りに見つけた。。

 

 

 

 

 

まあ、変な気持ちなんでやけ食いします。

 

 

こうやって重い荷物をけったに乗せまくってる人もいるんで、こんなことでくじけません。

 

明日のコルカタ。きっと満員電車に向けてゆっくりします。

 

 

あ、決してココのボスが悪いわけやないでね。しっかり確認しんかったアタシが悪い。こんな言い方しちゃいかんが、ここはあくまでインドなんで。それを忘れてたアタシのアレやね★

 

 

アーユルベーダはまたいつか挑戦してみるね。

 

今日は結婚式みたいで夜遅くまでミュージックガンガンよ。愚痴ってるだけでどうでもいいことで、ごめんね。いっぱい書く予定で日記分けたけど結局いけませんでしたわ。

 

 

本日もありがとうございます

 

 

 

ランキング参加中!!

世界異臭にいきます。愛の一票を御願いします。人を愛せます。⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ランキング 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す