てら日記。

世界異臭するかも。。旅にでます。

マザーハウスに登録に行く

calendar

reload

マザーハウスに登録に行く

マザーハウスに登録に行く

 

おはよう!!

目覚めがいいね!!快適コルカタ駅!!こんくらい蚊がいないといいのにね!

 

インド人はめっちゃいるけど。

 

 

 

お腹の調子が治らずに朝から2連発トイレット。。。5ルピー取られたけど正規料金か??まあコインしかなかったし、ぎりぎりやったでしゃあないが。。。

 

まだ不安やもんで、ケツにテッシュを挟んで移動します。こんな時に。。。

 

 

とりあえず、フェリーでサダルストリートに向かうわ

 

 

フェリー乗り場はいくつかあるみたい。アタシも最初違うとこにいたけど、インド人が教えてくれた。

 

 

 

 

 

こんなフェリーで行っちゃうよ!!フェリーばっかでどれも一緒やろうけど写真撮りまくってまう。

 

近くのガートでは子どもたちが朝の水浴びと洗濯。ハウラービレッジでかいんやね。

 

フェリーは3連に並んで置くまで突っ切る感じ。途中落ちても知らないよって。

 

ものの5分で対岸へ到着

 

スポンサーリンク

ハウラー駅からサダルストリート 行き方

フェリーでバブーガートへ

Howrah Station Jett

料金 所要時間

5ルピー(約9円) 5分程度

意外と空いてて余裕ですわれるよ

朝。8時前から動き出すよ、終わりはわかんないけど」夜10時には動いてなかった。。。

着地場所

Baboo Gha

バスの場合はエスプラネード駅行きのに乗ればいいよ。ハウラー駅前にいっぱいバスあったし

かわいいね、このバス。

エスプラネード駅 場所

こっからあるくよー!!30分位かな。町をぶらぶら見ながら

 

 

まあ立派な建物。これはエスプラネード駅の近くよ

 

 

外国って、良し悪し関係なしに英雄的な人の銅像多いよね。日本ッて少ないよね。多い方なんかなあ。岐阜とか、もっと斎藤道三の銅像そこら中にあってもいいのにね!!

 

サダルストリートの北っ側の通り。ここはマーケット街になってるよ。多少高め。

 

 

体調悪いときはとりあえずバナナ食べれば治るでしょ感覚でばななります。1本5ルピー(9円)高いなあ。

 

 

でサダルストリート

カオサンとは違ってガヤガヤはしていない。ほんとに安宿があった通り。昔は旅人はここを目指しここに集まっていたらしい。知らんけど。そうらしい。

 

 

『日本人でっか??』

 

 

??

 

 

 

めちゃくちゃ関西弁のインド人、さとし。

彼はこのへんでは有名でアタシも10年前にあっている。

 

『チャイでもしばかへんか??』

 

そんなん初めて聞いたし。関西の人はそういうの??

 

で、コルカタには伝説の日本人安宿とかパンゴらやマリア言うのがあったんやけど、物価とともにその存在は弱くなってきている。パラゴンに関してはもう日本人には部屋貸してないって。で、アタシの気になってた宿も、ハッパやりそうな日本人には貸さないらしい。先週も日本人が門前払い食らったって。。。

 

アタシ、そういうの嫌いやけど、みられがちなんでサトシ君に付いてきてまいました。

 

 

おしゃれな感じのサダルから南に裏路地に抜けます。

 

 

サトシ君ありがとう。

 

コルカタの安宿情報

Hotel Modern Lodge

料金

ツイン250ルピー

※今までにない以上にwifiサクサク!!

屋上テラスあり

屋上からの眺めはこんなん。コルカタっぽい!!

 

 

町探索。昼飯はここ

贅沢して魚付けて40ルピー(約70円)しかもおかわり3ルピー(約6円)!!3ルピーで元の姿に戻る!!素敵すぎ!!しかも、ベジカレーなら20ルピー!!

 

横のチャイ屋さん

この陶器の器。

 

飲み終わったら捨てちゃうらしい。なんでも、カースト制のがまだのこてて、おんなじ器で何か飲めるかー!!みたいな感じらしい。おみやげにどうぞ。陶器のは2ルピーやって。聞いただけやけど。だって最初に10ルピーのおっきいの飲んじゃってたもん。

 

 

そして、マザーのもとへ向かいます。マザーは一人でこのスラム街に乗り込んですべての愛を注ぎ込んだんですね。

 

 

 

で、なんでもウワサでは月水金の15時からシュシュババンで登録会がある模様。

 

アタシはもちろん間違えてマザーハウスの方へ行ってまいました。

 

中にはマザーもいます。

 

 

3時になるとシスターたちが祈りをあげます。

 

 

マザーハウス

The Mother House of the Missionaries of Charity

でも朝の集合はココでするみたいよ。

 

 

 

違ったみたいで、シスターに着いてきます。

場所はココ

マザーハウス登録場所

Nirmala Shishu Bhavan

 

 

 

こんな感じでシスターが説明してくれます。この日も40人位の登録者がいました。

 

行きたい場所をシスターと面談をして登録を終えると

こんなありがたいものをいただけます。

 

 

 

そんなこんなで、日本のせかい一周がもうすぐ終わるって方とご一緒させてまいました。

帰り道は生肉町をとおる。

 

めっちゃ精肉してる。これなら、カーリー寺院でやぎの生贄見に行かなくてもいいかも。

 

 

で、コルカタに来て多くなった。ロール系。

 

注文してから生地からやってくれるんで熱々ウマウマ。これくせになるわ。

 

 

 

 

さあ、明日からボランティア再びです。長ズボンどうしよう。。。あ、そんなことより

 

 

マザーはコルカタのボランティアについては、誰かが行けなくてすいませんみたいなことを言ったシュチエーションで、わざわざこなくても身近なコルカタを助けてあげてくださいってことも言ってます。

 

偉大っすぎる。確かにその通り。どこっでもできる。

 

 

感慨深いなこれに関しては。でも、コルカタでも経験したいってのは正直あるよね。

 

 

偽善者発揮して明日からはりきるわ。

 

 

私たちは大きいことは出来ません。小さなことを大きな愛をもって行うだけです。

 

 

かっこよすぎやろ

 

 

本日もありがとうございます

 

 

 

ランキング参加中!!

世界異臭にいきます。愛の一票を御願いします。カレー好きになるよ⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す