てら日記。

世界異臭するかも。。旅にでます。

ここどこ?ナガルコイル??

calendar

reload

ここどこ?ナガルコイル??

ここどこ?ナガルコイル??

 

コーチンでダラダラしてます。チャイニーズフィッシィングネットも初日irai 見てません。

 

南インドは宿は24時間制なんで今日のチェックアウトは16時半。

 

こんなんダラダラしてまうやん。

 

頑張って街歩きます。

教会。

 

 

 

この町は教会が多い。さすが元、貿易で栄えた町。海外の文化がシッカリ融合されてますね。

 

で、サモサ。うまいー

 

 

で、宿でダラダラ。。。。

 

 

 

 

あかん。

 

 

 

でます。

 

 

 

最南端の町、カンニャクマリいきます。

 

 

バスはアレッピーで乗ったんで電車で行ってみようと思うね。

 

 

まずはフェリーでエルナクラムに

スポンサーリンク

フォートコチからエルナクラム駅 行き方

フェリー乗り場 場所

Fort Kochi Ferry Statio

 

料金

4ルピー

 

時刻表

所要時間

約15分

 

着地場所

Ernakulam Boat Jetty

 

料金所では安定の横入り。

 

時刻表はあって、ないようなもんか?ついて即発車。

 

 

 

さよなら、コーチン。

 

 

 

 

で、こっから歩きます。

 

ここですんごい美味しいカレー屋さん発見。

 

実は今回インドで初。お代わりし放題。というか、なくなるちょうどいい感じのタイミングで最初の状態より多い状態になります。。。

 

サイコー過ぎ。

で、コメがブリンブリン。オクラもウマイ!!2往復ではらいっぱい。40ルピー(約70円)

 

 

その後、事象ドクターの家族が東京に住んでるインド人。よく言われる感じの人と1時間ぐらい話してました。

 

自分の山を持ってて、どうしてもハッパを売りたかったみたい。

初めましての挨拶でいきなり、手に商品を絡ませてくる積極的な方。

でも、オススメの街とかも教えてくれて良い人やったわ。

 

で、エルナクラム駅にやっと向かう。

デパートあり。

 

警備員もいてしっかりしてる。7階建てで5階までが生地やさん。6,7階がスーパー。。。しっかりしてるわ。

 

 

 

 

関係ないけど10ルピーコイン。

 

エルナクラム駅(南側) 場所

Ernakulam Junction

 

 

 

意外とでかい。

 

リクシャーも管理されてるみたい。チケット買うとこがある。やりにくいやろうなあ。

 

 

 

英語表記もあってわかりやすい。はずやけど地名が把握できてないからあかんな

 

 

とりあえず窓口でカンニャクマリをお願いも。もうないって。てか、深夜までない模様。

 

やで近くのトコって言ったらココのチケットくれました。

 

95ルピー!

やすいな。※ツメキリます。。

 

エルナクラム→ナガルコイル 電車

料金

95ルピー

所要時間

約7時間

ナガルコイル駅 場所

Nagercoil Jn

 

まず駅で驚いたのが。プラットホームに段がある。

線路を自由気ままに歩いてる人が少ない。。。すごい。

 

でも電車が来ると、すごいことに。人が一斉に群がります。降りる人優先とか関係なし。我先に中に入りたがる。このアグレッシブさは是非、見習わないかん。

 

 

なんか、全然いい感じの車内やし。ミャンマーみたいにきやないしファン付いてるし、安いしサイコーやん。

 

 

 

ドアは開けッパ。

 

 

海はコワイね。

 

 

 

何もない。アジアの車窓。

 

 

で、トリバンドラム。ココ1番でかい。駅でした。

やで、長々とまるやろうと思って、プラットホームを散策。で、売り子さんとビリヤーニ75ルピーちょい高いけど買おうとしたら、電車が動き出す!!

 

やばい200ルピー渡して。お釣りが出てこない!!

 

電車はスピードが上がりだす。

 

 

一緒に走る。

 

 

売り子『とりあえずお前は乗れ!!』

 

アタシ『お。おう!』

 

売り子走る。

 

 

チャリンチャリン売り子さんの小銭が落ちる。。

 

 

 

電車のスピードはどんどん上がる。。。

 

 

売り子さんは走りながらポッケをあさる。。。

 

 

友情のバトンタッチ。

 

結果、125ルピー受け取れました。

 

まさに青春。

 

 

なんていいインド人なんでしょう。

 

 

高いけどかってよかった。

 

 

で、これ。

 

 

質素な感じやんけ。

 

 

 

と思ったら。INちきん!!

 

サイコーにうまかった。初ビリヤーニ。しかもトリバンドラム産。

これがアタシのトリバンドラムの思い出。滞在時間1分。トリバンドラムに思い出を作ってくれてありがとう、ナイス売り子さん。

 

 

 

 

 

で、なんもない駅では長々止まってるっていうね。

 

 

 

車内検索。

 

 

 

車両は行き来できないのね。行き止まり。乗る間違えたらやばいってか、わざとエアコンの車両に乗り間違えるのも手かも。

 

 

 

トイレきれい

 

 

 

トリバンドラムでみんな降りたんでガラガラ。寝放題

 

 

 

 

暇なんで最近覚えた。編み物。

 

 

で、つきました!!時刻は0時前。。。。

 

 

外はなんにもない。てか、ここはどこなの??なにげにピンクで可愛い

 

 

 

こんなんなら、大都市ってか、みんなが結構行くトリバンドラムに降りればよかったんかなあ。駅がハンパなくにぎやかやったし。

 

 

女性専用のウェイティングルームあり。値段はわかんないけど、雑魚寝してたよ。タダかなあ。アッパー、スリーパーのチケットの人も部屋あり。羨ましい。

 

 

 

 

なんかリタリアリングルームってのがあるみたい。ウワサでは100ルピーくらいで安く泊まれるみたい。中はこんな感じでした。

 

 

コンセントもあり。ほとんど電気来てないのばっかやけど、宝探しみたいでたのしいぜ

 

 

でも、駅プラットホームにファンがついてるし涼しいし、外も海風のせいか風がいい感じに吹き抜けて涼しいの。

 

やでココで寝ます。リタリアリングルームは次回利用したいと思います。

 

そして、次のカニャクマリ行きは5時半。

 

ちなみに

ナガルコイル時刻表

 

 

あ、こんなんなら、ギリギリまでコーチンにおりゃよかったか。

 

 

まあ。今回も浴衣は大活躍。寝袋ほしい。蚊が多い。

 

あやすみなさい

 

 

 

 

本日もありがとうございます

 

 

 

ランキング参加中!!

世界異臭にいきます。愛の一票を御願いします。寝袋ください⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ランキング 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す