てら日記。

世界異臭するかも。。旅にでます。

ポンデシェリーへ行くぜ!!恐怖の2等夜行電車。。。

calendar

おはようございます。リアルタイムはコルカタにて初下痢止まらずでマザーハウスに明日から参加します!12年ぶり。なんにも変わってない。」あたし。おんなじとこは避けてきたけど、ここは行きたいと思います。バラナシもいかないかもです。まあ、先のことはわかんないんで流れますわ。

 

 

 

では

ポンデシェリーへ行くぜ!!恐怖の2等夜行電車。。。

 

 

今日はポンデシェリーに移動します。節約しようと思って夜くらいに出ようかなって思っとります!!

まあ、この浅はかな考えが後々悲惨なことを招くのですが。。。

 

 

さあ。とりあえずミーナクシ寺院にINしたいっす!!

昨日は短パンで追い返されちゃったんで。。。

 

で、ミーナクシ寺院の近くではお土産屋さんへの客引きがいます。彼についてけば、5階くらいからミーナクシをタダで一望できます。

 

もちろんその後、お土産屋さんの相手をしてあげなきゃいけないけどね。

 

あと、ポンデシェリーへのスリーピングバスへの勧誘がやたら多い!!そんなに儲かんのかなあ??アタシは電車が好きやで要らんわって言ってたら。クレイジーって。。。そんなにマージンもらえるんかね。

 

まあ、バスの方がベターなのは後々、身にしみましたが。

 

さあ、お土産屋さんの上からの展望!!

いかがでしょうか?!

 

 

まあ、こんなもんやね。

微妙に木が。あと、高さが足りない。でも見れるだけいいよね。

 

 

中にはいるわ。今日はバッチシ長ズボンで決めてきてるんで問題なし。

 

入口で荷物とジョッパを預けます。ジョッパはタダ、バックは2ルピー。引換券もくれてしっかりしてます。

 

中は神秘的。

 

 

 

 

天井キレイ。

 

インド人も観光客も多し。さすが聖地。

 

 

マドゥライはなんもすることないなあ。ッて思ってたのに3日もいちゃいました。実際なんもしてなかったけど。wifiも昨日見つけたともで1時間だけ。

ごちそうさまでした。

 

さよならマドゥライ。あ、まだやわ。

 

昼はいつもの店

ここのカレー好き!!

 

しかも、この魚付きで50!!(約90円)さいこーですかーーー!!

 

 

ほして、夕方前に駅に行きます。

カラフルな掲示板。見にくいけどね。いやその前によくわからんわ。

 

 

このゲート、ピーピーなりまくってるけどええんかなあ、誰も感知せず。

 

事前にインド人たちから聞いていたんでまずはヴィルプラムを目指します。

 

で窓口で聞くと

140ルピー!!

高くないか??まあいいや。

 

20時半出発。。。

 

また町をブラブラします。お世話になったごはん屋さんにまた行って、チキンくって挨拶したり、チャイ飲んだり、駅で待ってる人と暇つぶしに話したり、蚊と戦ったり。。。

 

で20時前に戻ってくるともう電車は来てました。

 

 

ん?

 

嫌な予感。。。

 

 

うあああーーー!!

 

すごいことになっとる。

 

 

これは、見るに見かねてインド人がアタシを上に上げてくれました。それまではトイレの前で寝るトコでした。てかこの状況は眠れんか。。。

 

インド人優しい。

※なお上からの写真のみ。下から見るとえぐいことに。。。

 

途中で欧米っぽい方も上に上げてあげてました。

ほしたら、その方はバックパックも上に上げてこんな状態に。

 

シートの半分を占領。そして、優しいインド人は半身で。。。それでも、問題ないよって顔して合図をくれる。

 

ナイスガイ過ぎ!!

 

 

まあ、この旅人が悪いわけではないんやけど、ちょっとはねって思っちゃった。まあ、人のこと言えんかもな。

 

しかし、インド人の心の広いことにはびっくり!日本でも外人には優しくしようと決意する。

 

まあ、ずっとキレて怒鳴ってるインド人もおったがね、ワチャワチャしてもーほんとにすごかったわ。

 

インド人の熱いハートにほろ酔い気分でウトウトしてたら、2時すぎくらい。もうビルプラムにつきます。こっからは乗り換えです。駅で仮眠でもしょうかなーって。

 

ほしたら、じょっぱがない!!

 

アタシ、メインバックとジョッパを一階のしたにぶっこんどいたんです。

 

あっかーん。。

 

見つからない。地べたで寝てる人もみんな起きて総動員で探します。。

やばい。もう駅ついちゃうし。

 

 

すぐ出発しちゃわんか。。。

 

 

そしたら、奥のおばちゃんがマクラにしてた。

 

アタシのアシ臭によく耐えた。てか、役立ってよかったわ。

 

まあ、なんだかんだでビルプラムに到着!!

 

ありがとうみんな!!

 

 

ほうしたら今度は、アタシがポンデシェリーに行くことを知ってるインド人が同じ方面の人を紹介してくれた。

 

彼は日本大好きって。

『ジャッキーチェンとかブルース・リーってメチャかっこいいよね、日本のスターはすごいぜ!!』

 

 

こらこら~。

 

まあ、SEIKOの時計を自慢てました。すごく興味ある模様。駅で朝まで寝るつもりが、なんと2時半にバスがあるみたい!!

しかも、こんな時間なのにメッチャ混んでるし!!

車内、途中で彼がバス代は払っておいたからって!!意味分からんけど、あとで払うわーって言っといたけど、なかなか身動きが取れんレベルになっていきます。

 

で、1時間ほどたったくらいにいつの間にか、彼は降りていくのを、おばちゃんが教えてくれた。

 

あっかーん!バス代払ってないやん!!

 

窓越しに渡そうとすると、受け取らずに、インド人の特有の可愛い首かしげ。そして親指を立てる。。。

 

うおおーーーー!!ナイスガイーーー!!

 

 

ちゃんと話したかった。。。

 

思い出はコレだけ。27ルピーかなあ。。。

スポンサーリンク

マドゥライからポンデシェリーの行き方 格安電車

流れ

マドゥライ駅→約7時間(140ルピー)→ヴィルプラム駅→1時間(バス27ルピー?)→ポンデシェリー

※町の中で大量の21時発のスリーピングバスの勧誘あり。こっちのが簡単で楽ちんよ

マドゥライ駅→ヴィルプラム駅

Madurai Railway Junction 場所

料金

140ルピー(約280円)

所要時間

約6時間 20:30発→翌2:00過ぎ着

 

ビルプラム駅 場所

Villupuram Junction

ヴィルプラム駅→ポンデシェリー バス

ヴィルプラム駅 バスのりば

この332号の通り。駅出てすぐのとこ

料金

たぶん27ルピー。おごってまったでわからん

所要時間

たぶん1時間。深夜2時半にもバスあり。すごい

着地場所

New Mofussil Bus Station

 

 

 

そして、こんな時間についてしまった。

インド人の優しさ。いや、人間の優しさに胸が痛いです。彼からしたら、すれ違っていく外人。放っとけばいいのに。なんの得もないのに、こんな優しさをくれる。

なんなんでしょうね。なんでなんやろ?ほんとに。

 

これは宝物です。

 

アタシもこうありたいものです。

 

そして深夜のポンデシェリーをリクシャーの客引きと野犬をかわしながら一歩一歩、踏みしめてあるき出すのである。

 

 

 

本日もありがとうございます

 

 

 

ランキング参加中!!

世界異臭にいきます。愛の一票を御願いします。優しくなるよ⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ランキング 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す