てら日記。

世界異臭するかも。。旅にでます。

ブータンに密入国??への道!!久々の100ルピー宿

calendar

reload

ブータンに密入国??への道!!久々の100ルピー宿

ブータンに密入国??への道!!久々の100ルピー宿

なんだかんだで、ブリマリに着きました。

 

残ったのはゲロまみれのバス。

 

まあ、コレも粋ね。

 

 

こっからは待合室で出会ったバングラデッシュの旅人ロッキーがブータンに行くみたいなんで一緒に行動します。

 

アタシらが向かうのはジャイガオン。そう、ブータンに隣接する街です。ウワサによるとここから、ブータンに入れるって。日本人の顔がブータン人に似てるから紛れて行き来できる模様。まあ、実際は誰でもプンツォリンの街までなら入れるみたいやけどね。でないとほんとに密入国やん。分からんけど。

 

まずは出国!!

 

 

この何もない道。知らずにインド入国まで行ってしまいそうな道。気をつけてね。

 

 

 

最初の左手の建物。

 

 

 

 

ココで出国カード書いて、出国スタンプもらえます。あっさりね。

 

 

 

 

あれ、出国税いらんのか??ラッキーって思ってたら出口のチェックポイントで軍人に止められる。。。

 

 

まあそおやわね。

 

 

 

なんか、近くで払えるみたいなんやけど、日曜日やでか、なんでか知らんけど、3km離れた銀行まで払いに行かされる。強制リクシャー。というより、台しゃーや

 

何もない街ね。石工芸が有名なんかな?イシイシしてた。

 

 

 

場所はこんな感じ。徒歩では辛い距離。週末出国の方は事前に支払いましょう。

 

 

 

オリ越しに500タカ払います。

 

 

 

 

領収書をチェックポイントで提示して出国。。。

 

 

 

 

で、リクシャー代が60タカ(約90円)!!

 

たけーやろって思ったけど。軍人いたし、、、でもコレで余ったお金2タカ!!素晴らしい。

 

 

 

インド側ではココで持ち物検査。日本人って行ったら、順番抜かして、会話のみでスルー。いいんかこれ?

 

 

 

 

で、最後は右手のイミグレで出国手続き!!出国カードもサインだけで他は役人が書いてくれた。ホテル調べるの忘れたけど、それもテキトーに書いてくっっっれた。

 

で別の建物で入国スタンプもらってかんりょー!!

 

 

 

 

久々インドー!!!

 

 

ここのイミグレでもずっと付いてきて、案内したから100ルピーってやついた。インドっぽい。(笑)。ほしたら、近くにいたロッキの連れのバングラデッシュ人が怒ってた。しかも、代りに払おうとしてくれるで、無視してって言っといた。どんだけ良い人なん??

 

ここからはマイナグリ行ってジャイガオンまで乗り継ぐ行き方が一般的なんやけど、ロッキがもっと安くてダイレクト便を探し出した。バングラデッシュは一部インド人と話ができる模様。

 

 

おおぬ$#%&’。。。

 

 

やばい。。。ハラが再び。。。なんで。。。??

 

 

ロッキには申し訳ないが昼間っから道の木陰で野○糞してしまった。しかも、、、まあいいや。

 

終わるとタイミングよく井戸有るし!!色んな意味でつ。いとるわ

 

ごめん途中で。。。ほしたらトゥクトゥクがボードーからダイレクトでジャイガオン行ける場所知ってるて!!割り勘20っルピーで行く。

 

しかし。そんなバスはない模様。

 

 

まんまと騙されましたわ。

 

ただマイナグリの一個手前で降りるとこっからはダイレクトがあるみたい。まあ。マイナグリからもどうせダイレクトは有るんやろうが

 

 

一応ここ⇩

途中から絶対座れるでいいよね。こっから2時間。。。てか意味ない情報。

 

 

 

がたんごっとん。。。

 

 

道も良くないし、もうそんなんアタシのおしり限界よ。

 

 

天使と悪魔がアタシに語りかけてくる。。。

 

悪魔『漏らしちゃいなよ、どうせ海パンだろ?』

 

天使『そんなんだめよ。みんなに迷惑よ』

 

悪魔『いつも漏らてんじゃん、ちょっとぐらい、問題ないぜ、楽になるよー』

 

天使『ダメ!絶対モラルの問題。人間性。』

 

 

悪魔『いらんタンクトップあったやろ。あれ、ケツに引けよ。そうしや、漏れても大丈夫ぜ』

 

アタシ『あ、はい』

 

 

天使『。。。』

 

 

悪魔推しというか、悪魔も天使もないもんね。意識朦朧。漏れてもいいように準備をして頑張りました。

 

 

そしてちゃんと着きましたが、何も覚えていない。こんなに覚悟をキメたのは人生初めてかも。ほんとによく耐えたアタシ

 

 

 

そして眼の前には菩提樹とトイレ。釈迦が菩提樹のもとで悟りを開いたようにアタシも全てを開放しました。あはあ

 

 

ロッキーはブータンにビザ取って1週間行くみたいで時間ないのでココでお別れ。

 

 

こんなお別れ申し訳ない。日本人変なやつなんやなあって思われたらゴメンね。

 

 

 

解放後30分ほど、呼吸を整えて。。

 

 

 

よーし!!ふっかーーーつ!!

 

 

 

 

バス停はこんなん。

 

 

ここで行き方まとめ⇩

スポンサーリンク

ダッカからジャイガオンの行きかた

流れ

ダッカ(バス)→ブリマリ→国境越え(徒歩)→マイナグリの手前(バス)→ジャイガオン

①ダッカ(バス)→ブリマリ

②国境越え(徒歩)

③国境→マイナグリの手前(バス)

④マイナグリの手前(バス)→ジャイガオン

①ダッカ(バス)→ブリマリ

出発場所

Abdullahpur Bus Stop

 

料金

650タカ(約900円)600にしてまったけど

この辺にいっぱいバス会社有るんで比べてみて

所要時間

21時発 翌7時半着 約11時間(途中休憩あり)

※バスを覚えといてね、しかも移動するよ

到着場所

mainaguri

このへん

②国境越え(徒歩)

料金

出国税500タカが必要。

※その場で払えないとめんどくさい。バングラデッシュ人は事前に払ってた。それもありかも

③国境→マイナグリの手前(バス)

インド側国境のバス乗り場

Changrabandha Bus Stop

料金

15ルピー(約30円)

所要時間

30分位??

途中下車場所

※マイナグリ行っても問題ない。

※アタシは中途半端なとこまでムダにトゥクトゥクで行ってまった。

 

④マイナグリの手前(バス)→ジャイガオン

発車場所

上の到着場所

※バス止めないかんけど。人はいっぱいいた。

料金

60ルピー(約120円)

所要時間

約2時間

到着場所

 

さあ

 

 

ここからはインドっぽくなってきた!!

 

てか、バングラデッシュもインド並みにぶっ飛んでたけど、なんていうか、インドではそのへんで脱糞しても違和感ない感じ??それがいいね!!

 

そして本日の宿は

ジャイガオンの安宿情報

sonam jodge hotel

このへん

 

料金

100ルピー!!(170円)

 

出ました。久々100ルピー宿!!

 

2度聞き以上してまったわ。

まあ。シャワーは蛇口、腰より低め。でもそっちのがいろんな動きするからエクセサイズにはもってこいよ。使ってない筋肉使わなきゃ!!

あと、WIFIなしやけどね。

インド人しか泊まってないようなとこ

さあ、さっそくブータンに行ってきまーす!!

 

あ、ケツが。。。ゆるり。。。

 

 

本日もありがとうございます

 

 

 

ランキング参加中!!

世界異臭にいきます。愛の一票を御願いします。おしりがゆるり⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す