てら日記。

世界異臭するかも。。旅にでます。

これ、、ほんとにタダの井戸なの??チャンドバオリ

calendar

reload

これ、、ほんとにタダの井戸なの??チャンドバオリ

 

おはよ、

朝起きて、タージマハル名残惜しいけど、この街は去ります。

ここはやっぱ観光地やで、声かっけまくってくる人は多いね。一日しかいないのに、顔見知り増えまくり。うまいことお互い利用し合えるといね!!

 

 

まずはバス停に向かいます。ラジさんにも挨拶いていきました。

 

 

途中に屋台ビリヤーニやさんあったんでいただくわ。

 

おおおおおおおおおおおお!!

久々のちきんーーー!!

 

この旅でかなりのベジタリアンになった気がする。これは体にいいのか、悪いのかわかんない。

 

相変わらず、チケット売り場はすごいね。みんな1000ルピーの価値が有ると思うんよね。まあ、せっかく来たし、ココに入らんかったら何しに来たの?って感じなんやろうね。

 

でもアタシには1700円は無理でした。

 

小さめの男なんで。。。

 

で、バススタンドに向かうわ。リキシャーで70ルピー。たかいよね。

 

 

ツボが盛んな街なんでしょう。コンナンにちゃいいっぱい入れられたら困っちゃうわ。

 

 

で、着いたよ。入って、右側がデリー方面、左側がジャイプール方面やって。聞けばわかるよね。ごめん。あ、途中、無理やり代理店寄られたもんでチャンドバオリの料金聞いたら、タクシーチャーターで1500ルピーだって。利便性を考えると。。。てか、なんで便利性やなくて利便性っていうんかな?

 

こんなおしゃれなバス!!頻繁に出てると思う!!

 

 

チケットカウンターでチケット買えば席に座れるよ。

 

田舎道をひたすら走りやす。風景はいなかやけど、道はしっかり舗装されてる。さすが、前回のガバメントがシッカリやってくれたおかげね。

 

 

ん??

で、でかい!!

 

 

コレコレ、komeかな?

 

 

こちらはコナヲ吹きながら走ってたよ、。もったいない

 

 

 

2度の休憩を挟んでここシカンダラに3時間半くらいで同着!!

 

 

 

ここから、北にちょと入るとバスが頻繁に出てるよ。詳細は後ほど

 

 

3km先くらいにこんな銅像が目印の場所に!!このおっちゃんはインぽくと強いで大丈夫!!

 

 

で、こっから東に3km!!

 

 

なーーんもありません。リキシャーでこればよかったのか。。。こんな道を徒歩1時間なんて。。。

 

 

 

しかーーし!!

逆ヒッチハイクしてくれます。

 

学校の先生!!やさしい!!何も言わずに、止まって荷台を叩いてくれた。あ。これて乗れってことやおね?違ったら申し訳ないけど、もう後の祭りやでいっか

 

 

後少しのとこで彼は去っていきました。ホントにあざっす!!

 

 

こっからは歩くよ。もう目の前やし

 

名物の牛のフン、燃料になるよ

 

 

で、チャンドバオリの前にはお寺さんが有るよ!!ここが見えたらもう目前!!

 

 

で、ここが現場よ。なんか、しょぼそうな感じ。

 

 

見張りのおじちゃん達。かなり、暇そう。

 

 

たいしたことないのかん。。。。。

 

 

あああああああああああああああああああ!!!

おおおおおおおおおおおおおおお!!

おおおおおおおおおおおおおおお!!

 

おおおおおおおおおおおおおおお!!

すんごい。ココこれで入場料無料で井戸みたい。どんな味の井戸なのか気になったけど柵があって届かないんで味見は諦めるわ。これね、ほんとすごいんよ。みにいって

 

帰り際には暇そうな見張りのおじちゃんたちと一緒に見張り(というなの休憩)でチャイをいただく。なんか、悪いんで払おうとしたら。。。

あんたハッピーやろ?アタシもハッピー。それでいいやん!!

 

て、おこられた。。。

 

 

 

お、男前すぎやろーーー!!

 

あざす

 

 

ここで

スポンサーリンク

アーグラからチャンドバオリの行き方 バス

アーグラ・イーガバススタンド→シカンダラ→チャンドバオリの途中まで→ヒッチハイクでチャンドバオリ

出発場所

Idgah Bus Station

料金

シカンダラまで177ルピー(約320円)

 

所要時間

約3時間半

到着場所

このへん。こっから北に進みます。

オートリキシャーやと往復200から250ルピーらしい。

バスが有るよ。バスなら

料金。所要時間

10ルピー。10分弱

到着場所

この辺に着くよ。こっからは東に徒歩1時間かリキシャーひろうか、ヒッチハイクか。なんか、なんだかんだで歩いてると乗せてってくれますよ。まあ、期待はよくないでね

 

で目標地点はココ

チャンド・バオリ・ステップ・ウェル

そんなこんなで、満足したよ。チャンドバオリすげーよ!!

 

 

 

帰りは近くのおじちゃんの助言で戻らずに北に行って電車でジャイプール目指すわ。

 

 

帰り道は、誰ものけってってくれないかも。逆で人少ないし。自転車は無理やし。その前のやつは荷物多いし。。。

 

 

と、思ってたら、普通にのけってってくれました。あざっす。

 

 

 

折り返し地点に戻ってきて、一息。明らかな観光客プライス25ルピーでこれ。うまいからいいけど。

 

 

戻らずに行きと同じ方向のバスに乗って北のバンデクイを目指します。バンデクイまでは20ルピー。10分

 

 

こんなむき出しの駅。

 

バンデクイからジャイプールの行き方 電車

出発地

Bandikui Junction

料金

65ルピー。、、、たかくね?

所要時間

2時間弱

到着地

Jaipur Jn

 

これ、結局、駅で2時間くらいまったし。たぶんバスも値段かわんないから、シカンだラに戻ったほうが絶対オススメ。だって

 

 

こんな状態やでね。2時間でもつらい。バックが引きちぎれるかと思ったわ。

 

 

この状態で。俺の写真撮れって。。。すごい精神力やわ。しかも、この写真どうしや良いの??

 

 

 

ただカレに終始助けられましたわ。守ってくれた。白馬のおおじざまやわ。かれはアバタメバード?まで勉強に行くみたい。でも、昨夜まで妹の結婚式で騒ぎ過ぎで疲れちゃってる。インドの結婚式は1ッ週間かけてやるんやって。。。げんきやな。

 

この人混み心配したけどジャイプールでみんな降りるから大丈夫って!!

 

 

しかーし。ジャイプールでは全然人は降りずにむしろ増えたくらい。。。がんばれ。。。

 

ジャイプールに着いたのが、もおう10時前。だって駅で2時間くらいまって出発したの8時前ややでね。ばすおすすめ!!

 

ここではリキシャーの客引きと話してるうちにどんどん時間が過ぎていって11時過ぎ。。。もう、あかんやん。でも、彼らグイグイ来るけど、いつの間にか世間話になるから。。。暇つぶしになるの。

 

 

一人めっちゃ押しが強いのが、てか、ビジネス熱心な人がトイレまで着いてきて力説。。。。でも、最終的にアタシが乗る気ないのがわかったのか。。。てか、アタシはずっと駅で寝るって言ってるのに。。。なんか、最後はそっけなく怒った感じで去っていかれると、なんかこっちが悪いような、寂しい気持ちになるのはなぜ?まだアタシが未熟屋でやな。ヴィパッサナーで蹴りつけるわ。

 

 

なんか、この駅のポリス。何枚もセルフィー求めてきて。困ったら言えって10回くらい言われて、握手も10回くらいした。色んな人がいるよね。

 

 

 

 

 

そんなこんなで、今日も駅で寝ます。

おやすみ

 

 

本日もありがとうございます

 

 

 

ランキング参加中!!

世界異臭にいきます。愛の一票を御願いします。井戸水の味が知りたい⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ランキング

 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す