てら日記。

世界異臭するかも。。旅にでます。

インドのマック。アルーテッキtokaバラナシグルメ

calendar

reload

インドのマック。アルーテッキtokaバラナシグルメ

こんにちは、リアルタイムはジョードプルでヴィパッサナーが2日目が始まってるはず。。。。喋らず、目も合わせず、タバコも吸わず、酒も飲まず、ひたすら瞑想をして自分を見つめる期間です。逃げ出さないようにします。

 

では

インドのマック。アルーテッキ。バラナシグルメ

 

おはようございます。

 

 

 

久美子ハウスの朝は

 

日の出とともに

 

『あーさーごーはーんんーー』

 

 

 

という、メイドさんの朝から始まるよ。

 

ホントは早起きして、沐浴してこうと思ったけど、また明日の朝にしるわ。

 

こういうとこいると、ダラダラしちゃうね。

 

みんなの考え方。聞いてるだけで楽しい。勉強になる。無言の空間も気にならない。素敵な空間。

 

 

で、やっと午後から動き出すわ。

ガンジス川を眺めてから

 

 

 

裏から見ると久美子ハウスはこんな感じ。ここまで数位が雨季になると上がるんでって。

 

 

 

やで、この対岸に何も作らないのは、ただただ、雨季になると全部沈んじゃうからみたいね。アタシは、なにか神秘的な理由があると思ってた。。。。

 

そう、で、駅に向かいやす。ハリドワールに移動するためのチケットを買うための!!

 

 

 

てか、バラナシやばいくらいの人の多さ。スリに気をつけてね。

 

 

 

 

駅についたものの、予約場所がわかんない。アタシが見つけるの下手なんかなあ。

 

 

 

みんなに聞いても、この明らかに外国人用のとこしか教えてくれんし。

 

 

結局、外国人用のとこで買ってまった。

 

 

 

555ルピーーー!!

 

 

コレ見て。

 

 

 

ネットでは380ルピー。

 

 

 

1.5倍やんけー!!

やはり外国人用やった。どこの窓口でも、外国人用のとこしか、教えてくれん買ったし。もしかして、みんなグル??わざわざ節約のために直接、駅に来たのに。

 

まあ、こんなもんやね。勉強勉強。次からは絶対外国人とこにはいってかんな。学んだ

 

 

 

怒っちゃったんで、

 

 

 

 

この大きなバラナシのショッピングモールでカレに会いに。このショッピングモールはいるのにタバコ預けられました。なぜ?中で吸うやからが多いんやね。インド忙しいわ。

 

 

 

 

 

 

 

そう、マクドナルドさん。インドのは目元がぱっちり。かわいらしいわ

 

 

注文しんのに、レジ前でたむろっちゃう感じ。

 

 

そしてアタシが注文したんは

 

 

アルーテッキ。一番安いやつ。店員さんがおすすめしてくれた。ホントはマハラジャバーガー?めっちゃ有名なやつにしようとしたけど、セットで300ルピー近かったでやめたわ。しかも、ただでさえ、1.5倍支払いで150ルピーくらいミスっちゃってんやでね。自粛。

でもこれ141ルピー。約280円。。。高いよね。ポテトは少ないし。

 

 

 

アルーテッキ。アルーはイモって意味らしい。たしか。そこに、トマトとマヨネーズ。おいしいよ。なんか、コロッケみたい。もちろんカレー味。マハラジャはまた今度ね★

 

 

 

バラナシといえばラッシーらっしい。。てらぺろ

 

 

 

 

コレ30ルピー。外に放置なのにひんやりしてうまい。どろみがあって、飲み物ってより食べ物やね。デザートやわ。黄色いのもチーズケーキみたいでコイサーよ。

 

 

 

コレずっと気になってた。

 

 

 

1個10ルピー。2個20ルピー。約34円。。。高い。。。

 

 

中は、スパイスだらけのカレー?いや、カレーのルーの粉っぽいやつ。かな?伝えれんけど、次はいいやって感じよ。

 

 

 

このタイミングで久々のビリー復活!!なつかしい。やっぱこれやな。

 

 

夜のガンジス川を探索

 

 

 

 

やたら船がたまってる。儲かってんね。行ってみると

 

 

ファイヤーショー。各所でやってた。コレがブジョーってやつか?ダシャーシュワメード・ガートのヘンはよるにぎやかみたい。

 

スポンサーリンク

ダシャーシュワメード・ガート

 

 

なんか

意味のない防犯ゲートもあるよ。

 

 

 

 

サドゥーもいっぱい。

 

 

写真取るとカネをせがんできる。やもんで、バレンように撮ろうとしたら、いきなり振り向いてブレた。さすが。。。敏感や。

 

 

 

 

 

イルミもしちゃってる。神聖なイメージが。。。

 

 

 

 

ただ、奥に行くに連れて雰囲気が変わってく。

 

 

 

そう。ここは、マニカルニカー・ガート。火葬場として有名な場所。写真は禁止。

マニカルニカー・ガート

遺体をみんなで囲んで、お別れを。そして、皆でガンジス川に担架のようなもので運んで浸す。その後はまた上がりかけの階段を登ったとこの火で火葬するのかと思ったら。。。階段途中で放置。

まわりのインド人は写メ撮りまくってるし、トランプで賭け事してるし、ボートの客引きやってるしで自由すぎ。アタシは仮装のガイドを装ったやつが話かけまくってくるから、ボートの客引きさんに助けられてちょっと離れたとこから一緒に見てたよ。

 

24時間、火は燃え続けているらしい。1日に250人をか火葬するんだって。

 

アタシの鼻はバカになてるけど、何度がニオイが変わった気がした。

 

とにかく神聖である場所ではあるみたい。

 

 

 

死んだらどうなるんだろうね。

 

 

アタシは死ぬ時に、生まれ変わるなら、また同じアタシで、また全くおんなじ人生を歩みたいって胸張って言えるような。イヤ、そんときは胸なんて張れる状況やないか。。。。ま、そう思えるようなハッピーで、らしく生きたいわー

 

 

 

 

。。。

 

 

本日もありがとうございます

 

 

 

ランキング参加中!!

世界異臭にいきます。愛の一票を御願いします。お腹いっぱいになるよ⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す