てら日記。

世界異臭するかも。。旅にでます。

ムンバイからゴアにいくよ。ただ、それだけの日。

calendar

reload

ムンバイからゴアにいくよ。ただ、それだけの日。

目次よ。ナイス情報詳細に移動しゃす

ムンバイからゴアにいくよ。ただ、それだけの日。

 

 

おはよう。

クーラーは嬉しいけど。アタマの上はいやや。

 

ほほ寝れず。何度も起きて、その度に服を重ね着る。最初から、服きまくればよかった。

 

 

 

とりあえずチェックアウトして、荷物預けて最後のムンバイを楽しみます。

今日もインド門でした。

 

 

タージマハルホテル。これせっかくやで、はいりたいよね。中に入っていいか聞いたら、アタシの脚から舐めるように見られて

 

『駄目よ、サー』

 

 

はい、すいません。勝手に入ればよかった。

 

 

屋台も準備開始。毎日やるのは大変やおね。

 

 

なんかかわいい。

 

 

 

この感じ、めっちゃ好きだよね。わかるよね。

 

 

 

さあ、ゴア行きのバスを探しにムンバイセントラルへ行きます。

 

 

なんかのミュージアム。いちいちおしゃれ。てか大仏様が気になる。

 

 

ムンバイは都会でした。

 

 

通勤電車でムンバイセントラルへ向かいます。

 

電車はもう予約フルやったんでバスを探します。

 

まずはムンバイセントラルのでっかいバススタンドへ

ガバメントバスでゴア行きを探すもオンライン予約が必要みたい。お願いしても駄目だった。このときにダイレクトやなくて乗り継ぎを探すのに切り替えればよかった。。。なのにアタシはダイレクトパスを公営以外で探すことをし始めちゃった。もっと、この中で探せばあったかもと、今、後悔。ポリスがつきっきりで、中、探してくれて、そのまま、外に案内されてまったから。。。。まあ、いいや。

 

この周辺代理店は基本800ルピー。インド門の辺でも800ルピーありました。

 

 

 

もう、800でもいいかなあ、探すのめんどいし、熱いし。。。と思いながら屋台で40ルピーのチキンビリヤーニをいただいてると。。

 

 

 

さっきの店のお兄ちゃんが来た。

 

 

 

『600ルピーであるぞ』

 

 

おう!!いくいく!!

 

 

どうしたんや、彼。

 

 

 

ついていって交渉してくれてる。

 

 

 

なんか嫌な予感。

 

 

 

でも、5,6件くらいまわって、もう限界みたいやった。

700ルピーで解決しました。たぶんマージンをチョクで欲しかったんやろうね。きっと600でいけます。

 

この南北の通りに代理店いっぱいあります。工事中でアタシは気づけなかったけど。

料金

ノンAC シッテイング700ルピー。多分チョクででいけば600ルピーでいけます。

時間

17:40発 翌朝7:00着予定

出発場所

このへん。わかりにくい。

 

時間があったんでブラブラ。

はじめて二階建て電車見た!!めっちゃ暑そう!!

 

 

 

 

このビル、明らかに後付だよね。なんでもありやん。さすが!!

 

 

マックで軽く休憩。やっぱり涼しくていい。でも、人気はなかった。なんでなんでしょ。

 

 

さあ、それでも時間をもてあましたんで、自分で出発場所まで行こうかと。

あ、出発場所は遠いとこからみたいなの。

 

 

店の人に歩いていくって言っても、場所を曖昧にしか教えてくれない。なんだよって思ったけど、渋々タクシーで。

 

 

でも、こんなことがないと、タクシーを乗る機会なんてないからね。良かったのかも。ありがとう。しかし、けっぱこタクシー。これほしい。

 

 

で、着いたのは、こんな場所。ミントコロニー駅の近く。はっきり覚えてねいけど、直でココにコレば、もっと安く行けるのかなな。

でも、確かに説明されても、ココにはたどり着けなかったと思う。ゴメンね。

 

でも、タクシーで43ルピー。料金に含んでほしいよね。

 

 

ばすもなかなか、豪華!!しかーーーし!!

 

 

一番うしろの真ん中の席。前に誰もいないからイイように思えるけど。両サイド人のぬくもりに触れるし。ずれ落ちてくの。ケツイたい。しかも、ゴアへの道のりはガタガタ道多くて悪目。たまに飛びます。

 

 

 

そんなこんなで、なんだかんだ、満車になったバスでゴアに向かいます!!

 

 

 

 

さよならムンバイ!!まってろゴア!!

 

 

本日もありがとうございます

 

 

 

ランキング参加中!!

世界異臭にいきます。愛の一票を御願いします。早くビール飲みたい⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

 

あ、もしよければ、ついでにこっちもおねが★⇩


世界一周ランキング

 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す