てら日記。

世界異臭するかも。。旅にでます。

そうだ。イラクに行こう。イランからイラクの陸路での行き方①※クルディスタン地域ですが。。。

calendar

reload

そうだ。イラクに行こう。イランからイラクの陸路での行き方①※クルディスタン地域ですが。。。

そうだ。イラクに行こう。イランからイラクの陸路での行き方①※クルディスタン地域ですが。。。

 

オハヨウございます。

 

 

今日は久々にインスタントラーメンをいただきました。パスタミックスね。たまに食べたくなるのね。せっかくキッチンもあるし。まあ、今日は3食おんなじ、コレでしたが。

 

今日はイラクに行こうと思います。

 

そう。あのイラクです。

 

やっぱり、怖いイメージがありますね。でも、イラクの北の方のクルディスタン地域というのはビザがアライバルで30日もらえるって話を聞いたんで行ってみたいと思います。それにサナンダジュの方に行ったときにクルド人にいっぱいあったんですが、本当に優しくて陽気な人ばっかりだったんで興味がわきました。

 

クルド人は国を持たない最大の民族と呼ばれているらしいです。なんか第一次世界大戦後のセーブル条約でクルド人の独立も認められたのに、その後、条約は破棄されて英仏はクルド人の分布に配慮しない国境線を引いてしまったからとか。。。難しいでよくわかんないけど、大変なんですね。

 

まあ、トルクメニスタンビザ拒否されたんで、ルートなくなったんで行くだけですが。。。

 

行き方もいまいちわかんないんで、とりあえず夕方にバスターミナルに行ってみます。

 

と、言うわけで時間あったんでバザールに来てみました。

 

バザール手前では歩行者天国になってて、露店も出ていました。

 

 

ちょっと気になったのが、この無造作に置かれた靴屋さん。コレどれも、850000リアル約6ドルです。

 

で。。。

 

買っちゃいました。

あえての真っ赤っ赤です。センスがありますね。靴そこにはめっちゃオリジナルって書いてあるんできっとナイキのオリジナルなんでしょうね。靴なんで、これから履くかわかんないけど、リアルが余りそうなんで万が一用に購入。

 

別の店でコレも買っちゃいました。200000リアル約1.3ドル。もうね。サンダルやと、指の間がイタイのよ。でも、これ通気性が悪いからめっちゃ蒸れます。あとから気づいちゃった。

 

そしてお世話になった彼とはお別れです。いままでありがとうございました。

 

 

ほいで19時頃に宿を出ます。え?もう19時?そう、ほんとに何もしてない1日でした。

 

テヘランの西バスターミナルです。南のが近いんですが、規模が違うんできっと本数も多いだろうってことで、来てみました。なんせ、行き方がわかんないですから。。。

 

客引きの声で活気があります。

 

「タブリーズ、タブリーズ」

 

イスファハーン、イスファハーン」

 

客引きの声はタブリーズやイスファハーンが多かったですね。試しにアルビール行きあるか聞いてみました。※イラクのクルディスタン地域の首都みたいなとこ。

 

「あるよ」

 

え?あるの?めっちゃマイナーと思ってたのに。。。

 

で、客引き同士でアタシの取り合いが始まります。。。勘弁してよ。

しかも、ふたりとも、こっち来いって、アタシどうすりゃいいの?

 

なんか、殴り合いになりそうになったんで、アタシが仲裁に入って、まず最初に目が合った彼に着いていくことにしました。あとから行くよって言ったのに、ずっと、なんか言い合ってます。

まあいいや。

 

でも、結局ついてった人は英語もできず、アルビルに反応しただけで行き方もイマイチわかってなくてマハバッド経由で行かせようとしてきます。しかも、人望も薄そう。

 

もうひとりの方は英語できる人連れてきてくれて、その人がさらに日本語デキる人連れてきてくれてって。すごく助かりました。

 

水色の彼です。最初に行けなくてゴメンね。

 

ここの会社でチケットを購入しました。アルビール直は時間的にもうないみたいで30分後の20:30からピーラーンシャフルというイラクの国境近くの街に行きます。翌日朝8時に着くみたいで、そこからそのまま9時のアルビール行きのバスに乗って16時にアルビールに着くみたいです。

 

ありがとうございます。右のおじいちゃんがメッチャニ日本語できました。

 

で、ここが日本語上手なおじいちゃんの会社。ここではピーラーンシャフル行きのバスは扱ってないらしいです。それにしても、他の会社なのに優しく教えてくれるなんて、優しいね。

 

しかも、ご飯にチャイもいただいちゃいました。眠り薬は入ってないから安心してねって。まだそんなことが、起きているんでしょうかね。

 

 

そしてバスの中では、お菓子とジュースが配られます。でも、このおにいちゃん、やけに積極的でキャップも開けてくれて飲め飲めって。

言われるがまま飲んだら、、、

 

「はい。50000リアル約50円ね」

 

 

あ、しまった。。。

 

完全に気を許してました。イランのバスやと、たいがいお菓子とか付いてくるんでそれかと思ってしまいました。されを逆手に取った技ですね。しかも50000リアル。表示したるのはジュース1500、おビスケット1500です。

ビスケットは手をつけてないでジュースだけでいいって言っても、50000リアルを要求してきます。まあ、飲んでまったし、お金も余ってるし、コレぐらいならいいやと思って50000リアル札を渡そうとすると、なんか、アタシの財布に手を突っ込んでこようとします。。。こりゃあかんと思って、バスのスタッフのとこに連れてこうとするとササクサと逃げていきました。。。

みんな気をつけてね。

 

実際のオヤツはお菓子ではなく。お弁当でした!!!アッツアツやし、ココの会社サイコーです。

 

チャイも2回ホットで配られました。

 

おすすめですな。この会社。

 

そして定刻通り8:00頃、ピーラーンシャフルに到着しました。

 

スポンサーリンク

テヘランからアルビール(イラク)の行き方※ピーラーンシャフル経由

テヘラン西バスターミナルを20:30からピーラーンシャフル(イラクの国境近くの街)翌日朝8時到着、そこからそのまま9時のアルビール行きのバスに乗って16時にアルビール到着

※アルビールダイレクトもあるみたいですがアタシが着いた20時頃にはないみたいです。

出発場所 テヘラン西バスターミナル Tehran West Terminal

料金

VIPバス700000リアル約700円

時間

20:30発 翌8:00着 実際は21:00過ぎに出発。

到着場所 ピーラーンシャフルバスターミナル ترمینال پیرانشهر

ピーラーンシャフルからアルビール(イラク)の行き方

出発場所 

上記のピーラーンシャフルバスターミナル

料金

800000リアル約800円

時間

9:30発 16:00着

到着場所 

この辺で降ろされます。ファミリーモールの道路向かいのガソリンスタンドの前です。南にバスターミナルがあります。ココがあるビールのメインのバスターミナルになります。

 

以上参考になれば幸いです。

 

 

本日もありがとうございました。

ランキング参加中!!

世界異臭に移動します。愛の一票を御願いします⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ランキング 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す