てら日記。

世界異臭するかも。。旅にでます。

ヤズド観光②ゾロアスター教の聖地、沈黙の塔へローカルバスで行ってみた。

calendar

reload

ヤズド観光②ゾロアスター教の聖地、沈黙の塔へローカルバスで行ってみた。

ヤズド観光②ゾロアスター教の聖地、沈黙の塔へローカルバスで行ってみた。

 

さあ、ヤズド観光の続きです。前回まではこちら↓

https://wp.me/p8Fb8M-4HN

 

ゾロアスター教のファイヤーテンプルまで旧市街を楽しみながら4kmほどの道を歩いてきました。めちゃ旧市街は楽しいですよ。ゲームの世界みたい。

 

ココからは市バスに乗ってゾロアスター教の聖地、沈黙の塔に行ってみたいと思います。そこではかつて、鳥葬が行われていたそうです。

 

 

とりあえず南に行けばなんとかなるんで、来たバスに乗ってみます。運転手さんがいい人でした。1本で沈黙の塔まであと2km弱のとこまでこれました。

 

 

 

ちょっとしたバスターミナルみたいになっていて、事務所もあります。ココで聞けば、優しすぎるくらい教えてくれます。

ここからは運ちゃんが200番のバスが来るまで待ってろよ。と言ってくれます。でも、ここから2kmもないんで、アタシは街を見ながら歩いていくって言うと、

「駄目だ!!ココで待ってろ、俺も一緒に待ってるッ」

そう、イラン人はとんでもなく優しいんですが、その優しさがすごすぎて、意見を変えてくれないのが、申し訳ないけどたまに、めんどくさいです。

イラン人の優しすぎる行為に対して、こんなこと言っちゃいけないんですが。。。

 

 

なんとか説得して歩き出します。すでにほんのり山みたいのが見えちゃってますね。

 

これ、何ていうんでしたっけ?よく食べてたなあ。変わらぬ美味しさでした。

 

 

あと、コレお花?なんか、形おかしくないですか??金平糖がくっついてるみたい。

 

20分もしないうちに到着。ここがチケット売り場になります。たまたま?必然的に?職員さんはゾロアスター教徒でした。初めて見たかも。やたら日本に興味を持っていて、東芝をやたらオススメしてきました。

チケットは200000リアル約200円。

 

おおおおおお!!!!

素敵。と、いうか厳かな匂いがプンプンします。2本の塔。というか丘があります。

 

ほう。ゾロアスターな感じがしますね。

 

 

まずはこちらの塔に登ってみたいと思います。

 

 

なかなか、急な階段を登りきると出てきたのはこの穴です。屋上には穴しかないのですが、なんとも言えない雰囲気でした。ココで、鳥葬が行われてたんですね。それもきっとアタシが、ここはめちゃくちゃ神聖な場所と思いこんでるからでしょうね。何もなければきっとただの、穴やんってなってましたわ。

スポンサーリンク

ゾロアスター教のとは・・・

アタシなりの勝手な解釈。

・かなり古い歴史を持っていて、仏教、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教などに強い影響を与えた。

・ゾロアスター教は火、水、土を大切なものとしている。なので、土葬、火葬によって、それらが汚れるのを嫌います。なので、ハゲタカに死体を食べさせる鳥葬をおこなっていたらしい。

こんくらい。浅はかですが、、、、なんか、すごいよね。

 

さあ、次はお向かいの大きい方の塔に行ってみます。

 

見てのとおり、結構な坂です。しかも、砂利なんでジョッパでは滑るんで気をつけてね。あと道みたいのがいくつかあるんですが、横から、回り込むように登るとなだらかで楽ちんに登れるよ。

 

頂上からの眺めです。いいですね。この新と旧のハーモニー。コレ上から見て思ったけど、回り込めば、簡単にタダで侵入できちゃうね。。。自己責任でね。ただの独り言です。

 

こちらにも、大きな穴があります。しかし、もうハゲタカもいません。チベットに行ってみてみたいと思いました。なんか、ムンバイでもまだやってるとかどうとか。。。

 

すごくすごく満足しました。博物館みたいなのもなくて、わかんないなけど、なんか、肌で感じました。何を?って感じですが。そんな感じなんです。相変わらず語彙力はないですね。

 

さあ帰ります。

 

帰りは同じとこまで2km弱歩いて、今度は451番のバスで市内まで帰ります。

沈黙の塔の行き方

アタシはZoroastrian Fire Templeの前のバス停から522番のバスに乗りましたがここの南北の道ならほとんどのバスでいけます。Atlasiのバス停まで行くのでそこから200番のバスに乗り換えればいけます。ただ、アタシはAtlasiから沈黙の塔は2kmもなかったんで歩いていきました。行くバスは多いみたいなんで運ちゃんに確認するのが一番です。

帰りはAtlasiから451番のバスで市内に行きました。おそらくこのバスはShehneh Bus Stationまで行くと思います。

ダフメ、ダフメに行きたいって言ってれば反応してくれます。

※宿の人に行き方を聞いたんですが、タクシーがベターと言われました。きっとそれは行けるバスが多すぎて説明しようがないからではないかと思いました。

料金・所要時間

市バスは一律10000リアル約10円

所要時間は15分程度

アタシはファイヤーテンプル前から522番のバスで移動しました。

到着場所 Atlasi

ここには事務所があるんで聞けば沈黙の塔に行けるバスを教えてくれます。アタシのときは200番って言われました。2kmもなかったんで歩きましたが

沈黙の塔Zoroastrians Dakhmeh (Tower of Silence)

入場料

200000リアル約200円

周りに柵がないんで回り込めばタダでも入れるっぽいですよ。自己責任で。。。

 

さあ、またゆっくり歩いて宿に向かいます。

やっぱり旧市街はいいですね。あえて、中に入り込んじゃいます。入り組んでるんで迷子になるのも楽しいですよ。

 

そして、子供は高いとこから飛び降りるのが好きなのはどこの国も同じですね。アタシは骨がおかしいんで負担はかけたくないですが。。。

ヤズドのおしゃれなレストラン

Cafè Nardoon

夜はおしゃれなお店に行きました。それも、ドイツ人とフランス人の二人組カップルに誘われて。。。アタシなんで行っちゃったんだろう。。。気を使って、声かけられただけなのに。。。笑

 

これ、イラン名物??コシュカ?なんか複雑な味がしました。250000リアル約250円。いいレストランの割には安かったです。

 

普段は飲まないんですが、便乗しておしゃれなオレンジブロッサム。。100000リアル約100円。カエルの卵みたいのが美味しかったです。見た目も楽しめました。

ここは屋上で夜景もきれいでしたよ。たまには贅沢な感じで経験できてよかったです。まあ、彼らはこれからシーシャシに行くって言ってたんでアタシはおじゃま虫なんで夜景を見に行くからって言って去りました。

 

夜景を見に行ったついでに、行列店があったんで入っちゃいました

ヤズドの格安グルメ ビュッフェ式サンドイッチ屋さん

Self service falafel

料金

パン1本40000リアル約40円 ビュッフェ式パンに詰め込み放題

瓶ジュースも15000リアル約15円

基本は揚げ物6個からスタートみたい。

コレ、興奮するやつですね!!

 

案の定。。。。

 

 

こんな事になっちゃいました。最強サンドウィッチ!!出来上がりです。アタシはやっぱり、こういう地元人がいっぱいいる安い店が好きかも。

 

さあ、夜景の状態は

いやあ、、、すばらしい。ごちそうさまでした。

宿からも近いし、この周辺の店意外と安い。地元人が憩いの場として使ってる場所ですもんね。

 

いやあ、、、ヤズド好きです。1泊してよかった!!

 

明日はシーラーズに行きます!!が、夜行バスなんで夜まで何しよう。。。

 

 

本日もありがとうございました。

ランキング参加中!!

世界異臭に移動します。愛の一票を御願いします⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ランキング 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す