てら日記。

世界異臭するかも。。旅にでます。

ヤズド観光①アドベンチャーな砂漠都市とヤズドの最高な安宿

calendar

reload

ヤズド観光①アドベンチャーな砂漠都市とヤズドの最高な安宿

ヤズド観光①アドベンチャーな砂漠都市ヤズドの最高な安宿

 

オハヨウございます。

イスファファーンからヤズドにやってきました。詳細はこちら↓

https://wp.me/p8Fb8M-4C0

 

まだ6時前です。眠いです。。。ベンチで仮眠します。

 

当然のごとく、よく寝すぎてしまいました。もう9時になっちゃった。

バスターミナルの周りは何もないです。まさに砂漠都市。ジャイサルメールを思い出します。

 

 

聞く話によると、バスターミナルの真ん前のこのバス停から市内行のバスがあるみたいです。7時から動き出してるって言ってました。アタシは寝てたんで実際はわかんないけど、、、

 

 

こちらのバスですね。これは442番なのかな?イマイチ4と6と9が覚えてないです。。。

 

ちょっと遠回りして市内にやってきました!!!コレめっちゃ好きな感じです!!!

 

 

スポンサーリンク

ヤズドバスターミナルから市内への行き方

出発場所

バスターミナルの目の前のタクシーの集まってるとこにバス停があります。

料金・所要時間

10000リアル約10円 10分程度 歩いてでも行けない距離ではないですね。

アタシが乗ったのは442番のバス、たぶん、ほとんどのバスが市内に行きます。運ちゃんに確認しましょう。

到着場所 Shehneh Bus Station

ほいで、安宿街をうろちょろ探してたら、オーナーに声をかけられました。安かったんでココにしちゃいました。後から知ったけど、world hostelのアプリは使えるみたいですね!もっと安いとこあった。

 

ヤズドの安宿

Yazd Friendly Hotel

料金

地下ドミ朝食込み  5ドルまたは700000リアル約700円

シングルは6~7ユーロ ダブルは10ユーロ (ローシーズン)

 

地下はwifiギリギリです。

 

でもこんな素敵な中庭。

 

 

お茶と水物に放題。

 

 

屋上にて朝食会場。ここの朝食はブッフェ式なんですが常に補充されてめちゃくちゃボリューミーで大満足です。日当たりもいいんですぐに洗濯も乾きます。

 

屋上からの眺めもなかなかのものです。ここで5ドルなら大満足です。

 

 

しかも、朝食はこんなにボリューミー。次々に新しいのが出てくるしアツアツのビュッフェ式!!過去最高に素敵な宿かもです!!!

 

 

 

さあ、これからヤズドの街を観光したいと思います。

 

ヤズドのモスク

 

もちろん入場無料。

 

 

迫力満点です。

 

中ではコーランを唱えていました。たぶん。天井もきれいですね。若干見飽きてきましたが。。。

 

 

Amir Chaghmagh Complex‌

広場になってました。初めて見る感じで、なんか気持ち踊らされました。

ここですでにこの街が好きになってます。

 

 

そのへん歩いてても、このレベルの建造物があります。イラン人にとってはコレが当たり前なんですね。

 

 

街はそんなに大きくなく旧市街と新市街のミックス感がすごくいいです。

 

 

こんなんまさに砂漠の街。。。どこやったけ?ジョードプル??を思い出させられますね。

 

ヤズドの旧市街

もう。。。好きすぎる。なんか、ゲームの世界に入り込んできちゃった感じがします。

 

え??くどい??ごめんね。

 

 

途中地下に繋がりそうな、場所を発見。柵では入れませんでしたが。なんか、聞いたことあるけど、砂漠なんで水を確保するのが重要な業務になるんで、その一環の施設ではないかと思われます。

 

Zoroastrian Fire Temple

入場料

150000リアル約150円

ここはアゼルバイジャンでゾロアスター教寺院で燃え続けてる火を見たんで、入り口で見ただけで、入ってません。

 

近くでアイスを食べて、市バスを捕まえます。ここまで宿からは3kmほどですが、迷路のような旧市街を歩いていると全然、苦にならないくらい楽しく歩けます。

ではメインの沈黙の塔に行ってみます。

 

 

本日もありがとうございました。

ランキング参加中!!

世界異臭に移動します。愛の一票を御願いします⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ランキング 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す