てら日記。

世界異臭するかも。。旅にでます。

イラク・クルディスタン自治区にて過去最高記録3時間で職質5回。。。

calendar

reload

イラク・クルディスタン自治区にて過去最高記録3時間で職質5回。。。

目次よ。ナイス情報詳細に移動しゃす

イラク・クルディスタン自治区にて過去最高記録3時間で職質5回。。。

さ、宿も決まったんで街にくり出ます。

 

宿の裏には川が流れてて、その周りはレストランになってます。そして、このクルディスタンの国旗アピール!!素敵ですな。山が近いのもいいね!!

 

で、そこから戻って街に出ると、武器持った軍人さんが6人位こっちによって来て、

 

「ちょっといい?パスポート見せて。」

 

やば、こわ。

厄介事にならなきゃいいけど。。。

 

パスポートを隅々、見られたあとにジープの方に呼び出されて、カバンの中身チェック。メモ帳までも1枚1枚隅々まで見られて、お守りの中まで開けて見ようとしてたんで、

 

 

「あ、それは神様なんで。。。やめて、あ、やめて頂けると助かるかな。。。」

 

あ、言い過ぎたかな、、、

 

 

軍人「あ、そう。ごめん」

 

。。。

 

 

素直やん!てか、いいんや。。。

 

軍人が誰かに電話しだす。。。

 

軍人「ちょっと、ココで待ってろ。」

 

どうなるの?ココまで来て。。。てか、アタシ何もしてないし。。。

 

英語ができる人がいて終始は日本について、色々聞いてきてくれたんで談笑してました。

 

その後も、あの甘いお菓子の詰め合わせや、水なんて2本も貰ったし、手作りの果実ジュースも飲まされまくってました。

なんか、ありがたい感じやし。

 

挙句の果てにはタバコ吸うか??

 

タバコを吸い終わって近くのゴミ箱に捨てに行こうとすると、、、

 

軍人「おいおい、そんなん、ココに捨てろよ!!」

 

え。

 

エエエ!!

そんなん出来ませんよ。ましてやこの状況。

 

なにこれ、彼らの暇つぶし??

 

でも、半分は楽しく話してたけど、本分の人は真剣な顔のまんま。。。

 

 

で、やっとボスみたいな人が到着しました。話をして一瞬で、

 

ボス「あ、行っていいよ。」

 

いいんかいいーーーー!!

 

釈放されました。

 

なんか疲れた、1時間は拘束されてました。まあ、いろいろごちそうになったけど。

でも、ボスからOKでたら、半分の真剣な人たちも笑顔になりました。

 

クルディスタンもそういう状況にあるんですね。まあ、ココはもう、シリアに近いですし。

英語できる人にトルコの行き方と美味しくて安いご飯屋さんが集まる場所を聞いていたんで底に行ってみます。

 

ちなみに、トルコにはザーホーまでタクシー(4000ディナール約3ドル)で行って、そこから国境まで行けるんだって。まあ、アタシは国際バスで行きますが。

 

もう、20時になって日も暮れてきてるのに、バザールの中はこんなんです。ここはそういう街なのかな?まあ、後々、通ったらそんなことはなかったですが、

 

 

と、バザールの通路を突っ切って南の大きい道に出たら、マッチョな男が話しかけてきます。

またセルフィーせがまれるのかな。てへ。

 

マッチョ「パスポートみせて」

 

。。。

 

 

私服警備員のようです。

 

ここでもいろいろ尋問されましたが、さっきのボスが合流したんで話が早く着きました。

 

で、そのマッチョ私服の人に安い伝統料理を食べたいって行ったらのお店まで案内してくれました。

スポンサーリンク

ドホークの安くてうまい食堂

ここです。イタリアンピザを勧めてきたんで、話聞いてんのって感じでした。伝統飯が食いたいことを再度伝えると、ひき肉が乗ったやつを店員さんが教えてくれました。しかも、デカいんで半分にしてって言ったら、

 

店員「普通サイズ3000ディナール約280円、半分は2000ディナール」

 

 

マッチョ私服「1500ディナールでいいぞ。」

 

店員「はい。」

 

え、なんかごめん。でも、あざっす!!

 

中ではおじさんたちが、食え食えっていろいろくれました。コレも、芋の揚げたやつ。クルディスタン料理。やっぱり芋は裏切りませんね。うますぎます。

 

で、ピザ着ました。てかでかくないですか?これがスモールサイズらしいです。スープや野菜付きで1500ディナール約140円。このひき肉がなんとも言えなくうまいです。チーズは乗ってませんよ。てか、切り方が、一口サイズ。

 

ここの店員さん達が陽気すぎて楽しかったです。言葉はいまいち通じてないですが。

で、店の前ではで店が。コレがまた安くてうまいんです。

 

チキン乗せスープちょいかけ豆ライス!!1000ディナール約93円!!これ、宿帰って食べてうますぎて0時頃にまた買いに行っちゃいました。うまいよ。

 

で店を出て歩いていると、、、

 

私服の人「ちょっといいかい?パスポート見せて。」

 

。。。またか

 

 

で、今回は近くにいた人が、その人に耳打ちをして。

 

「あ、そうか、ごめん、行っていいよ。」

 

 

。。。

 

さあ、21時ころには人、人、人、、、の状態になりました。やっぱりラマダン時期はこうなるのね。てか、密度がこすぎです。アルビールより人が多いんやないかと思うくらいです。

 

バザール内を歩いてると呼び止められました。

 

コレ食うか??うまいぞ。今度は本当の私服一般人でした。というより、お店の人でした。

チャイやらお水にお菓子いろいろくれて、挙句の果てには。。。

 

お店の売り物までくれました!!かっこよすぎますね!!!

 

 

なんか、チャイとか、お水とかみんなくれまくるんですよ、クルディスタン。しかも、お店の人までもが。。。優しすぎますね。

こんなあってすぐの外人にここまで優しくできるのがすごいです。自分たちの生活も決していいわけではないのに。

アタシも日本では本当に恩返ししなきゃね。

 

タバコすご!!これ、移動大変そう。。。どうやっていd.。。。

 

私服「パスポート見せて、いや、向こうの軍人さんとこにちょっと行ってくれるか??」

 

またか。。。

 

で、軍人さんの方に行くと。。。

 

軍人「あ、また君か。。。行っていいよ」

 

。。。。

 

 

こらこらーーー!!

こっちがそう言いたいわ。

 

気を取り直して、にぎやかなバザールに戻ります。彼はすごい偉大な人なのでしょうか??なんか、店員さんはすごく押してました。名前は忘れましたが。

 

 

最後にジュースでも買って帰ろうなかと、商店を探してると。。。

 

私服「パスポート見せて。」

 

。。。

 

 

どんだけ私服警備員おるんやて!!!

 

 

てか、どんだけおんなじことをアタシは話せばいいのでしょうか。。。

「なんでココにいる?」

「何処から来た?」

「泊まってる宿は?」

「次は何処に行く?」

 

。。。

 

もーやめーてーーー。

 

 

私服「ドホークはどうや?いいとこか??」

 

 

アタシ「そう思うけど、今日はもう職質5回目で観光ができてないんですよ。あすはもうトルコ行くし。」

 

ちょっと嫌味を言ってしまいました。。。

 

すると。

 

私服「おお、そうか、わりいな。」

 

「まあ、でも、君はツーリストやなくてテロリストに見えるもんな」

 

。。。

 

 

まあ、そうでしょうね。

 

 

これ、イランでアタシがよく使ってたギャグですね。ここではギャグにならないんですよね。過去のアタシを殴ってやりたい。でも、よく見るとこんなに可愛い顔してんのにね。

 

しかしながら、アタシが本当にテロリストやったら、テロリストに見えないようにきれいなかっこするんですが、、、いやあえて、裏をかいて、、、あ、あかんはそれが今の状況か。まあ、外人には全員声かけときゃ、問題ないでしょうね。やはり、にぎやかで楽しい雰囲気で平和な感じがしてたんですが、実際はそうではないんですね。裏で、こうやってテロを防止しようとしてる人が大勢いるんですね。なんか深刻な気持ちになりました。。。。

 

てか、見た目で判断するなら。。。

 

お前らのがテロリスト的な顔やんけーーー!!!

 

 

まあ早く、彼らがこんなことしなくてもいいような本当に平和な時間が流れる日が来ることを信じてます。

 

 

 

 

平和って何なんでしょうね。。。。

 

 

 

 

 

街は軍人さんだらけです。

 

 

 

おやすみなさい。

 

 

 

本日もありがとうございました。

ランキング参加中!!

世界異臭に移動します。愛の一票を御願いします⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ランキング 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す