てら日記。

世界異臭するかも。。旅にでます。

アルビールからドホークに移動方法とドホークの安宿

calendar

reload

アルビールからドホークに移動方法とドホークの安宿

アルビールからドホークに移動方法とドホークの安宿

 

オハヨウございます。

本日はドホークの方に行きます。もしかしたら、そのままトルコに行っちゃうかも。

バスターミナルで決めたいと思います。

 

まずは朝ごはんいただきます。ラマダン中なんで、隠れていただきますね。まあ、かくれてない、てか、むしろ目立ってますから、探しやすいですね。

 

みんなが食べてたやつ。真似しました。あとから来た人が米バージョンたでてたのが羨ましかったです。ナンとトマトスープのミックス。1000ディナール約93円

 

チェックアウトして昨日確認したhawia mall近くから出ているシェアタクシー乗り場からドホークにも行けるんですが、トルコにダイレクトの可能性もあるんで、ファミリーモール近くのバスターミナルに行くことにしましあ。

 

噴水公園の前のバザールからミニバスが出てます。500ディナール約47円です。遠いんで歩くのだるいと思って声かけてみたらバスありました。逆もまたしかりですね。

 

満員になったら発車です。80Lのバックパック抱っこしてるんでちょっときつかったです。

 

 

 

ちょうどバスターミナルの道路向かいに降ろしてくれます。ファミリーモールって伝えておくと教えてくれます。テルミナルって言っといたほうがいいかもね。ファミリーモールの方向とは逆に行くんで、本当にファミリーモール行く人はここから500mくらい歩かなきゃだめよ。

 

スポンサーリンク

アルビール市内からアルビールバスターミナルの行き方

出発場所 

噴水公園の南側にミニバンが並んでいるんでファミリーモールもしくはバスターミナルって聞けば教えてくれます。

料金。時間

500ディナール約47円。満員になり次第発車。

到着場所 Erbil Terminal تەرمیناڵی هەولێرの向かいの道路

西側から来て右折して南下してきます。ここで途中下車です。言っとけば教えてくれるよ。

 

 

 

中は閑散としてますね。まあ、ラマダンやでしょんないですよね。バス会社のチェックをします。アタシはトルコ行くならシャンルウルファに行くつもりやったんで、それしか聞いてませんが。ウルファでみんな通じます。むしろウルファってみんな言ってました。相場は35ドル~40ドルでした

 

ここが一番丁寧で安かったんで紹介しときます。

アルビールからシャンルウルファ(トルコ)の行き方

出発場所 Erbil Terminal تەرمیناڵی هەولێرの中のCizre Nuh

 

料金

シャンルウルファまで35ドル

ドホークまで10ドル または15000ディナール

※ドホークまではシェアタクシーも同じ値段!!

ドホークからシャンルウルファ 25ドル

※もちろんモスルは通りませんので安心。

時間

毎日18:00発 ※ドホーク行きは途中下車かな。

ドホークからは20:00発らしいです。

到着時間、場所は確認忘れました。。。

ドホークの支店の連絡先や出発時間も教えてくれました。どこも値段は同じ感じでした。他の会社も含めてシャンルウルファ行きは時間は午前中に1本(8時?10時?忘れちゃった)と夕方18時の1本でした。

 

ちなみにシェアシー乗り場は奥。確認すると。モスル行きばっかりです。がドホーク行もありました。

お値段がなんと15000ディナール約1400円!!

 

いや、高いんです高いんですが、バスと同じですね。シェアタクシーで行きます。

 

が、1時間たっても人が集まりません。アタシはしびれを切らしました。

 

すぐ外のケバブやさんに。ここの肉盛り盛りでうまかったです。人気なんで回転早くて常にアッツアツでした。野菜の詰め放題も嬉しいね!!2個も食べちゃった。1000ディナール約93円

 

満足しながら、バスターミナルに向かっていくと。。。

 

ぷっぷーーー!!

車のホーンを鳴らしながらタクシーが走ってきました。

 

運ちゃん「乗れ乗れ!!もう行くぞ!!」

 

アタシ「お、おう。。。」

 

 

って、コレすれ違わなかったらどうしてたんやしーーー!!!???

 

そう。偶然すれ違ったからいいものの、アタシがもし、この道のラインにいなかったらどうしてたんでしょう。バックパックもタクシーの中やし。まあ。すれ違ったことに感謝します。

 

てか、ちゃんと乗り場で待ってないアタシが悪いのね。ファミリーモールに行かなくてよかった。乗客はアタシともうひとりのイラク人の2人だけでした。追加料金とられないか心配ですね。

 

道中は山の中、大自然を駆け巡ります。この心地よさに爆睡ですが、アタシが起きてただけで6回も検問所みたいなとこがありました。パスポートチェックは1回でしたが。

 

 

途中というか、もうほぼ着くだろう位置で湧き水のとこで休憩。アタシはこの水を飲んでしまいました。アイツらは飲めるって言ったくせに飲んでませんでした。あ、ラマダンやでか。

 

 

天気は悪いですが、ドホークの街の手前はこんな感じです。マルイのが可愛い。と、いうか水のせいなのか、お腹がキュルキュルしてきました。。。やばいかも。。。

 

 

そんな中、到着しました。ソッコートイレに行きます。ここでは500ディナール取られました。約47円高いですね。でも、ソノかいあってか、外人並みのすんごいのが出ました。山水のおかげで良い具合に便が出ましたね。

 

で戻ってくると、乗ってきたタクシーがいない。。。

 

そう、アタシ、バックパック積んだままやったんです。。。

 

まったくもって油断してました。

 

どうしよう。。。。

 

 

周りのイラン人は普通にゼルフィーっていって写真取ってくるし。。。

アタシはそれどころやないけど、ポーズとって。

 

一部始終をみてたタクシーの運ちゃんが言うには

 

「ふぁいぶみにっつ」

 

 

出ました、お決まりの言葉。

 

一番信用できない言葉です。彼らの5ミニッツを訳すと、

「いつ来るかわかんないけど、多分来るやら。でも、10分?30分もしかしたら1時間かもね。まあ、来ないよりはマシやら。でももしかしたら来ないかもね。まあ、気にすんな」

って感じですね。

 

その間も、セルフィーラッシュ。。。

 

で、なんと15分程度でちゃんと戻ってきました。

でも、無愛想にカバンを降ろしてすぐにどっか行っちゃいました。

 

まあ、アタシはカバンが返ってきただけでもう。。。幸せでした。

アルビールからドホークの行き方

上記にも説明しましたがバスもシェアタクシーも同じ値段ですのでタクシー出発時間、所要時間を考えるとタクシーのが勝手がいいですね。

出発場所 Erbil Terminal تەرمیناڵی هەولێر

 

料金

15000ディナール約1400円。

時間・所要時間

約2時間

※人が4人集まり次第が基本。アタシは2人で出発。追加料金無し。

到着場所 Public Transportation

ちなみに

アルビール市内からドホークの行き方

バスターミナルまで行くのめんどくさい方はアルビール市内からシェアタクシー出てます。ちょっと歩きますが。

出発場所

ここのバスターミナルの廃墟みたいな広い荒れた敷地があります。イスも放置してあります。きっと、昔ちょっとしたバスターミナルやったんやなって感じの場所です。maps.meに乗ってたんで確認しに前日に行ってみました。ピンの位置に理髪店があるんでそこの店主に聞くと、なんか服に着替えて、ゴソゴソしだして。。。よし行くぞっ!!

 

ってアンタが運ちゃんかい!!

って感じでした。

 

値段は同じ15000ディナールです。近くにシェアタクシー乗り場あるんですかね。ここにタクシーもあるんでいけます。本人は毎日ココにいるって言ってたんで、たぶん大丈夫です。

 

 

 

 

さあ、気を取り直して、ドホークの町に出ます。

ほんとにクルディスタンはにぎやかですね。人とタクシーが多すぎです。

 

途中で怪しげな男に声かけられて、ホテル探してるって言ったら、一緒に探し出していろいろ連れってっ応じてくれませんでした。

 

街ん中やし、ディナールも余りそうなんで、ココにしました。なにより、探すのがめんどいでね。あかんね、そんなこと言ったら。

で、その怪しい男なんですが、何が怪しいって、最初自分は警察とか言ってたくせに、途中から店をやってるっていい出して、あとで一緒に行ってお茶しよって。

 

怪しすぎるよね。

 

でも、彼、結局アタシがココにするって決断すると、

 

「もう疲れたやら?今日はゆっくり休みなよ!!ドホークへようこそ!!楽しんでね!それじゃあ」

 

って行って去っていきました。。。

 

 

ごめんなさーーい!!

 

本当にタダにいい人でした。疑ってしまい申し訳ないです。

ドホークの安宿 Besire Palace Hotel

料金

ツイン 15000ディナール

wifiあり、室内にトイレ、ホットシャワー

オーナーがすんごくいい人です。英語あんまりできませんが。ただ、ドホークも有るビールと同じで20ドル前後が相場です。15000ディナールなら、いくつか簡単に見つかるかも。そこから10000ディナールまで持っていけるとは思います。

 

さ、街にくり出ましょうか。。。

 

 

本日もありがとうございました。

ランキング参加中!!

世界異臭に移動します。愛の一票を御願いします⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ランキング 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す