てら日記。

世界異臭するかも。。旅にでます。

イラン、アルビールの町並み※クルディスタン自治区

calendar

reload

イラン、アルビールの町並み※クルディスタン自治区

目次よ。ナイス情報詳細に移動しゃす

イラン、アルビールの町並み※クルディスタン自治区

 

さあ、イラクのアルビールに到着しました。宿にも目星をつけたんで、アルビールの街がどんなものか探索しつつ、ATMを探してお金をゲットしたいと思います。

まだお金がないんですよね。。。

 

 

アルビールは思っていた以上に都会です。なんでも急発展してるとか。アゼルバイジャンみたいに第二のドバイって言われてるとか。。。第二のドバイがいっぱいありますね。

 

ラマダン中というのに昼間っからにぎやかで平和です。勝手なイラクの妄想していて申し訳なくなります。

 

 

コレが世界遺産の城塞ですね。好みた感じで都会感がすごいです。

 

モールもいくつかあり、モバイルやさんが多数ありました。モールの上から城塞を眺めるために非常階段に行こうとしたら、この感じです。こういうとこはいいですね。

まあ、警備員に止められて上には行けませんでしたが。

 

と。言っても市場も多数ありました。にぎやかすぎまっす。この手作りジュースの大量生産がすごかったです。色と量ね。

 

 

 

 

てか、銀行しまってるし、ココのモールにはATMないし。。。

 

 

次のモールを見つけました。行ってみましょう

 

 

もう。センスが感じられますね。ここのおじさんとお話をして過ごしました。

 

彼は英語がペラペラで話によると、イギリスに留学してたみたい。そして今は女性服店のボス。助かりましたわ。

 

てか、ATMないし。

 

外に出てなにか大きなモスクがあったんで向かってみます。

スポンサーリンク

ジャリル・カヤット・モスク

立派ですね。ここイラクもムスリムの国ですね。コーラン流れまくりです。

 

 

 

で、かなり大きなモールを発見!!

こんなとこまで歩いてきちゃった。その成果もあって

 

 

ATMはっけーーーん!!

普通に使えました。ありがたいです。

 

250の単位があるんですが。。。使いにくそう。

 

 

 

帰りは城塞に向かって周りを歩いて帰りましたが、なんか寂しい感じがしますね。

 

小鳥たちのための家も設置されてました。イラクは優しい国ですな。

 

 

城塞前の公園。噴水が素敵な感じです。ライトアップされつつあります。

 

時計台も立派ですね。ヨーロッパな雰囲気すら感じさせられます。

 

 

20時前なんで城塞前のお店にはいっぱい人がいます。これみんな20時になった瞬間にラマダン明けのご飯町の人々です。すごいね。イランよりしっかり守ってる感じ。いや、イランにはでこんな大規模な屋台がなかったんでね。

 

 

しかし、宿の方に戻る途中。。。

 

昼間の賑わいとは一偏変わって、全く人気がありません。20時前でしょうかね。どういうことなんでしょう。。。

 

 

あせって、ここでご飯をいただきます。パンに肉挟んだやつをもらって、野菜の詰め放題です。

スープもいただけます。

 

1750ディナール約150円、意外と高いよね。うまかったですが。

 

宿に戻ると、アルビールに来るとき一緒で、この宿か安いって教えてくれたイラン人が、戻ってきてました。

ただ、4人になって帰ってきてたと。。。

 

アタシ勝手にシェアするつもりでっした。。。

 

1ルーム3ベット15000ディナールは高いなあ、、、と言ってたら、宿のスタッフは横の宿のminaは10000ディナールやぞって教えてくれました。

 

チャイもくれて、荷物もずっと預かっててくれて、挙句の果てに安宿も紹介してくれるなんて。。。しかも、笑顔で見送ってくれる。。。ここの宿のおスタッフ優しすぎ!!

 

で、横のminaに来たんですが、なんか感じ悪いし、15000ディナールやし、値下げしてくれなかったんで、結局同じ値段なんでシーラーズパレスに戻りました。

 

値下げする気なかったし15000ディナールが限界なんでしょうかね。結局1ルーム3ベットの部屋になりました。こういうとき複数いると強いよね。

 

 

まあ、腹減ったんで街に出ます。

 

するとさっきまでガラガラだった街は一気に賑わいを見せてました。どういうことなんでしょうね。

 

 

あるビールには屋台もいっぱいあって助かります。

 

チキンをいただきます。1本1000ディナール約90円。野菜にナンが付いてきます。やっぱり肉は美味しいね。

 

もう23時というのに噴水公園は子供から大人まで賑わってます。治安は良さそうですね。

 

 

モバイルの販売店が多すぎることにびっくりです。これはナンバーですかね。

 

 

麻雀みたいな感じのお店がいっぱいあります。そしてみんな楽しそうにやってました。

 

板には数種類の模様がありましたが、ここのはガラガラだったんで、このゲームは人気がないのでしょうね。

 

 

ほして、締めにコーラを買おうとして値段を聞いてお金を払おうとすると。。。

 

「お金はいらないよ。。。」

 

。。。

 

こらこらー商売でしょうが!!

 

ちゃいとか、ナンはイランでもよくあったんですが、コーラのしかも1.5リットル。しかも1000ディナール約90円のものを頂いたのは初めてです。しかも、商店で。。。

 

イラク人恐るべし。。。

 

 

そんなこんなで、宿では出稼ぎイラン人にもお菓子もらいながら話をして眠るのでした。

 

 

イラク初日から素敵な一日でしたわ。

おやすみなさい。

 

 

本日もありがとうございました。

ランキング参加中!!

世界異臭に移動します。愛の一票を御願いします⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ランキング 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す