てら日記。

世界異臭するかも。。旅にでます。

ビシュケクからシムケントへ国境超え夜行バスで行く!!シムケントの安宿

calendar

reload

ビシュケクからシムケントへ国境超え夜行バスで行く!!シムケントの安宿

 

ビシュケクからシムケントへ国境超え夜行バスで行く!!シムケントの安宿

 

オハヨウございます。

 

後から知ったんですが、今日はなんかビシュケクでお祭りがあったみたいです。アタシは何も知らずに、いつもどおり街をダラダラ歩いていました。

 

そして、今夜、行くであろうシムケントのチケットをわざわざ事前に買いに行きました。たぶんギリギリでも買えたと思いますが、暇やし、時間知りたかったしで。。

 

とりあえずビシュケクの西バスターミナルに行きました。

 

 

カラコルでしかで使ったことないから、こんな立派なのがあるとはしりませんでした。

 

 

最初、アタシは2階に行っちゃって迷ったけど、1階にチケット売り場がありんすね。シャウルマ屋さんがマックに見えて仕方がない。

 

 

中はきれいです。あったかいし、ここで待つのもありやね。24時間なら寝れるしね。21時半発の夜行バスでっす。600ソムでした。

 

 

最後の晩餐です。寂しいですが、いつまでもダラダラしていられないからね。ビールで乾杯です。

 

長い間、こんなアタシを居候させてくれてほんとにありがとう。また会いましょう。

 

 

ひさびさにバックパック担いだんで、ちょっとビビりました。ナンも入ってないはずなのに。。。あ、ナンは入ってるけどね。非常食。どうでもいいね。

 

 

バスは定刻どおりに発車しました。なかなかいいバスです。

キルギス側はガタガタ道でしたが、カザフスタン側はきれいな道でよく寝れました。席番号はあってないようなもので、みんな移動してました。おかげさまで、2席分一人で行けました。だいたい6割位の乗車率でした。

 

キルギス側はすんなり国境は越えれたんですが。。。

 

カザフスタン側が。。。

イミグレの人なのに英語がろくにできない。こんなことってあるのですか??

 

そして、マジマジとアタシを見て。。。

 

職員「ツーリスト?」

 

アタシ「はい、そうです。」

 

スタンプ履歴を見て

職員「インド、、、中国、、、モンゴル。。。」

職員「ツーリスト?」

 

アタシ「はい。そうです。。。」

 

職員「ツーリスト?」

 

アタシ「はい。そうです。。。」

 

職員「ツーリスト?」

 

アタシ「。。。」

もう、いいやん。賄賂がほしいの??

 

何故か沈黙が続いたり、コレの繰り返し。ツーリスト以外の何に見えるの?賄賂がほしいんでしょ。アタシはわからないふりするよ。

 

と、なんか、別室に行けって。。。

 

おいおーーい!!

バス置いてかれちゃうよ。。。

 

とまあ、こんなやり取りを30分位されました。

 

まあ、別室に入ろうとしたら、中からロシア系の英語できる偉そうな方が出てきて、アタシ見るなり、

「うえるかむ、かざふすたん!!」

行っていいよって。

 

まじで、あいつナンやったんやろうね。

 

 

なんとか無事に切り抜けました。別室いけって言われたときには、あせってイミグレの写真を消しちゃいましたからね。

 

 

まあ、着いたのは朝の5時半。ちょうど8時間でしたが、こんな朝早くはきついね。バスも動いてないし。。。これはお昼に行った時の写真です。

 

ちなみに待合室は24時間開いてるみたい。おかげさまで、よく寝れました。というか、寝過ぎちゃいました。

 

9時過ぎに動き出します。

 

また、バスが可愛らしいです。市バスは一律70テンゲ約21円みたいなんでお得ですね。ここからは110、93,19のいずれかのバスでアタシの予約した宿にいけます。

 

スポンサーリンク

ビシュケクからシムケントの夜行バスの行き方

出発場所 西バスターミナル

料金

600ソム約900円

時間

毎日21:30発 翌日5:30着 一日1本

到着場所 アフトヴァグザール・サマル

このあたりのバスターミナルです。

ちなみに

ビシュケク西バスターミナルからの各地方へのバス時刻表

ロシア語読める方はどうぞ。てか、576ソムなのに600ソムとられました。あとから気づいたけど、そういうもんなの?まあ、アタシは外人なんでしょうがないね。

 

シムケント市内の移動

バスが便利です。一律70テンゲ約21円。2GISをダウンロードしておくと便利です。オフラインでも使えるんでね。該当の街をダウンロードしとくのも忘れないでね。

 

あと、

シムケントからアルマイトの夜行バス行き方。

同じバスターミナルのサイラムから出てます。

値段・時刻表

時間帯によって違います。

なぜ19時が一番安いかわからないが。。。

 

まあ、参考になれば幸いです。

 

で、本日の安宿。

シムケントのおすすめ安宿

Хостел House Hostel

宿までの行き方

到着したバスターミナルから、110,93,19のバスで約20分位。バス停からは徒歩5分で付きます。

 

料金

ドミトリー2000テンゲ約600円

久々の2段ベッド。タオル付きなんで嬉しいです。

 

トイレもきれい。シャワーと別です。洗濯も一回500テンゲでできるよ。洗剤もいっぱい置いてありました。

 

シャワー室も広くてきれい。熱いお湯もしっかり出ます。まあ、水圧はちょっと弱め。アタシにとってはまったくもっての許容範囲内。

 

応接間みたいのもあります。wifiも部屋の中はまあまあ。キッチンでは弱くなります。

 

そしてキッチンが広々。水にお茶飲み放題です。サーバーあります。

 

 

そして何より、ママがいい人。英語もしっかりできます。いきなり、ご飯食べていいよって、いろいろいただきました。トルキスタンへの行き方も丁寧にメモまでくれて教えてくれました。

 

 

中にはには喫煙所もあるよ。セキュリティがしっかりしてるんで出入り口の方は外出たら、自動ロックかかっちゃって毎回ピンポンしなきゃいけないんで、コレは楽ちんです。

 

ママは料理上手でお世話上手の英語上手です。なかなか英語通じないとこが多かったんで、助かります。気に入っちゃいました。

 

もう一泊しちゃおうかな。。。。

 

場所は住宅街の中なんで静かですよ。ほんとにあるか不安になったけど。バス停から徒歩5分です。この宿はお勧めよ。

 

以上参考になれば幸いです。

 

アタシは早速、てゅるきすたんにいってきます 。ママから、しっかりメモもらったんで。テュルキスタンって響きいいよね。何度もいいたくなっちゃうわ。

 

 

本日もありがとうございました。

ランキング参加中!!

世界異臭に移動します。愛の一票を御願いします⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ランキング 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す