てら日記。

世界異臭するかも。。旅にでます。

ヤンゴン!!30時間電車完了!!定番シュエダゴン!!の前の穴場スポット ハッピーワールド!

calendar

reload

ヤンゴン!!30時間電車完了!!定番シュエダゴン!!の前の穴場スポット ハッピーワールド!

ミンガラパー!!

 

もう、電車の揺れが尋常じゃない。そして、この寒さ。

 

でも、人間慣れればどこでも寝れる。

 

この順応能力は素晴らしい。

本日も一日がはじまるね。日が昇って、沈む。アタリマエのことに感謝をしながら目覚めます。そんなことを自分に酔いながら。

 

ちなみに、トイレは下に直で垂れ流し。止まってくときにすると、ばればれでーよ。

 

幻想的な空間で快便。

 

ヤンゴンに近づいてんのに自然はいっぱいやね。

 

お弁当カレー500チャット(約40円)

 

まぜもみそば300チャット(約25円)

 

駅弁、安くて最高です。感覚おかしくなりそう。

 

ひたすら、ボーとしてたり、池上先生の講義聞いたり、寝たり、しゃべったり、勝手に降りて怒られたり。。。で

 

 

ついたーー!!

30時間の汽車の旅!!おつかれ、あたしのおしりちゃん★もう、ぼこぼこですわ。

 

かっこいいな、ヤンゴン駅!!

 

ってか、都会やな~!!

一気に雰囲気かわる。もともとフランスの植民地だった?の?やもんで、おしゃれな建物いっぱい。ヤンゴンに入った途端、おっきいビル多いし、信号あるし、ある程度守るし、バイク少なくなったし、渋滞すごかったけど、なんかバスが復旧して多少解消されとるし。

 

都会やなあー。

 

とりあえず宿探し。目星つけてたとこは

 

 

マンぽんでした。ヤンゴンの宿はすごい。ってか、こんな、安いとこあったんやね。4.5ドルやと。

 

 

で、どうしよかって時に

 

『俺について来い』

 

ん??

 

 

この、イカツイ兄ちゃんが、案内して、そのまま去っていきました。。。

 

ステキすぎるやん。ありがとう!!

 

で、教えてくれた宿がココ!!

スポンサーリンク

ヤンゴン安宿情報

Traveller’s House

 

料金

ドミトリー6ドル or  8000チャット 朝食付き

快適!!

でも、明日は予約で一杯で連泊は出来ないって!!

ヤンゴン安宿、予約しといたほうが良いね。田舎は飛び込みのほうが安いみたい。ネットで乗ってるのより、飛び込みのが、ヤンゴン意外のエリアは安かったもん。

 

で、退屈なんで、街に出ます!!

とりあえずウワサの

セント・メアリーズ大聖堂

これは、すげー!!

なかなんか

 

おおおおおおおおおおおおおおおお。

 

お祈りしときました。写真駄目やったかも。

 

で、ヤンゴンといえばのシュエダゴンパゴタへ

 

 

とりあえず、でかいらしい。入場料8ドル。

 

なので、入ってません。

 

だって3年前行ったし、この先っちょのやつは結構、お腹いっぱい。失礼ヤケフォ。

 

で、穴場スポット

ハッピーワールド

シュエダゴンパゴタの道挟んで真ん前です。

入場料は200チャット(約16円)やすい。

 

こっから、流します。

 

ゲーセンなのか??

 

流行りのやつやん

 

 

なんか、惜しい気がする

 

これ、たぶん、違うやろ。ツレにこういうやつおる

 

 

5D!??

 

夢の国の人もおる。

 

 

確か、この人も夢の国の人やっけ?

 

アトラクションもあるよ。別途料金必須

 

 

 

でっぷも

 

まさかのらんぼーさん??

 

 

なんでか、うしろむかされてる

 

 

。。。。

 

 

 

 

 

。。。。

 

 

 

もう、いろんなものがあって、ココに来れば、全てがある!!そんなステキな場所でした。

 

所要時間15分★

いろいろなものに、あきてしまったり、刺激が欲しい、新しい何かを求めている方は是非、行ってみてね!!今日の今のお尻もこんな状態です

 

 

めえちゃくちゃ都会のヤンゴンをまた40分かけて帰ります。

 

 

 

なんで、下だけ白い木、多いんやろう??

 

 

誰か教えてください。

 

今夜は、しっかりカラダ洗って、ゆっくり、お尻をちゃんと、褒めてあげて休ませてあげたい。

 

 

そんな一日でした。

 

 

 

本日もありがとうございます

 

 

 

ランキング参加中!!

世界異臭にいきます。お尻のために愛の一票を御願いします⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ランキング 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す