てら日記。

世界異臭するかも。。旅にでます。

ボホールに格安日帰り②!!穴場?バタフライバタフライと蛇のとこ!!

calendar

reload

ボホールに格安日帰り②!!穴場?バタフライバタフライと蛇のとこ!!

ボホールに格安日帰り②!!穴場?バタフライと蛇のとこ

 

さあ、ターシャを拝んで、とりあえず南に向かいます。

ここで、一般のツアーやと船に乗ってクルーズランチを楽しむみたい。

スポンサーリンク

クルーズランチ

Loboc Riverwatch Floating Resto

料金

500ペソ約1100円くらい?不確定。聞いた話。

 

 

でも、アタシは行きませんでした。だって、500ペソもあったら、ローカル屋台ですんごいいっぱい美味しい、地元料理食べれちゃうからね。クルーズ系もちょっと飽きちゃってんで。

きっと、こんな感じの船でクルージングするみたい。ブッフェ形式でなんか、イベントとかもあるって行ってたなあ。

 

まあ、興味なかったんで南に行くよ。

 

 

で、バスの集金係の人にでっかい蛇とチョウチョがみたいって行ったら。。。

 

 

ここで下ろしてくれました。ターシャから20ペソ約45円。

 

なんか。。。これ、アタシ苦手なタイプのやつかも。。。

 

 

入場料も90ペソ約200円で高め。でも、まあ、降ろされちゃったし、もうボホールですることなくなっちゃっから、いってみます!!!

 

まずは毛虫サン。チクチクしてかわいいよ。おいしそう。

 

 

次にサナギを見せてまいます。なんか、こんだけいると、すんごうね。しっかり、飼育してるみたい。

 

 

いろんな蝶ちょの標本あったけど、これすごかったよ。両性だって!!左右の形が違うんよ。

 

きれいな蝶々を放し飼いにしている空間も。ココではロマンチックな動画をスローで撮ってくれますよ。なかなかいいガイドさん。

 

ほかにも、ワニがいたり、

 

 

こいつは、コイツのうんこがかなり素敵な高級珈琲になるんだって!!!半信半疑!!他にも、猿とか鷹とかインコとかいろんな動物がいて、ミニ動物園ねここは。

 

 

お、お、、、

 

 

この剥製にはちょっとびびった。。。と思いきや。。。

 

 

 

 

 

。。。。。ホンモノや。。。

 

 

 

これやばい。。。。

しかも、この空間。。。

 

 

 

店員『触っていいよ』

 

きたーーー!!やはり来た!!いやいや。。。いいよやなくって、、、しかし、もうすでにアタシの携帯で撮影準備を始める。。。

 

 

こわすぎる。。。。うまく笑えてない。

 

 

 

店員『つぎ、一緒に寝てーー笑』

 

。。。。

 

ビビるアタシにどんどん注文を。。。

 

 

 

でも、コイツは黄色で可愛いんで、気持ちよかったよ。なんか、冷たい粘土みたい。ありがとね。金運上がりそう!!最後は仲良しになりました。

 

 

 

店員『この子は危険だからさわれないよ。』

 

 

うん。見て、何となく伝わるわ。彼の危険性が。ぎっしり柵されてるしね。

 

 

店員『次はこの子ねーーー』

 

。。。

 

かおかお。。。

 

 

 

いや、いや、いや~~~!!

 

なんか、危ない、色してないか??てか、さっきの子と似てるし、ほんとに大丈夫なんか??

 

店員『すきにしていいよーー』

 

 

 

もう、キスしてあげました。

 

 

ここには、入る勇気がなかったです。なんか、締め付けられそう。胸が苦しくなる、そう、それは故意のように。。。あ、恋ね。

 

 

これで、終りと思ったら、スットコドッコイ。

 

 

 

こんな、おしゃれな写真を取ってくれます。

 

 

 

模様替え。

 

 

なんか、嬉しくて乗っけちゃう。

 

 

こんなことも、そして、ついついテンションマックスで。。。

 

 

 

 

よいしょーーー!!

お気に入りの一枚★

 

 

いやあ、ほんとに満足。ここおすすめです。

バタフライと蛇のおもろいとこ

料金

90ルピー約200円※店員さん付き添い付き

行き方。

ターシャのとこからバスで20ペソ。

 

さあ、このまま、帰りますが、せっかくなんで有名な教会に行ってみるよ。このへんからはジプニーも頻繁に走り出してるんで、移動は困りません。

 

 

 

これは通りすがりの教会。もう、どれもおしゃれに見える。

 

 

 

 

これが、ちょっと有名な教会。

バクラヨン・チャーチ

でも、しまってました。ちかくのマーケットも米がなかったんで、揚げ物で腹ごしらえます。

 

この人達、つまみ食いばっかりしてた。

 

3本10ペソ。約22円おいしいよこれ、結構好きなの。さきいかの天ぷら的な感じよ。

 

 

 

さあ、タグビラランに帰ってきたんで、とにかく飯を食いたいです。飯探しですがやっぱり

 

 

こんな感じに、地元の運ちゃんたちが溜まってる店は美味しいんだよね。

 

このなんか、肉?モツっぱいやつ。スープもおまけで付けてくれたし。

 

おかわりの2セット目はこのレバー汁!!

 

みて、このドロッドロ。フィリピンではレバー系の内蔵がガッツリ食べれるから嬉しい!!ほんとに、すきなの。

この2セットにコーラ飲んで70ペソ約160円!!やばいね。クルージングランチやったら、500ペソくらいかかるもんね。

やで、さらに奮発して、ハロハロを求めて町中へ

 

やっぱり、ジョリビーのハロハロは島を渡っても食べれませんでした。ボホール島でも売り切れ。。

 

やで、チョーキンのハロハロで我慢しました。めちゃんこうまいけどね。75ペソ約200円。奮発系ね。

 

 

タグビラランの街の様子は。。。

 

謎のヘアカットやさん。ヨシヒコ。安いです。おなかすいてなかったら寄ってましたわ。

 

 

どこにでも、立派な協会があるんやけど。

 

 

ここでは結婚式の最中でした。みんな、オープンですね。色んな人に祝ってもらえるで、これはこれでいいかも!!

 

 

 

おおおおーーー!!!

レチョン!!??

これ、結局食べずにフィリピンを去ってしまったわ。まあ、見れたでいいや★かわいい。

 

 

さあ、もう、帰りのチケット買っちゃってるんで2時間位余っちゃってます。

 

 

一回ポートに行ったけど、禁煙やし、なんか食べたいんで、一回街に戻って、再び港に向かうと、、、

 

 

ポリス『さっきから、なにうろちょろしとるんや?』

 

 

。。。。

 

 

 

もうコレばっかりです。うろちょろって行っても、1時間前に一回通って、まだ2回めやん。チケット見せて、説明して20分くらいで開放されました。もう、うんざりね。慣れっこなんで大丈夫です。

 

結局、セブのフェリーは1時間以上遅れて出発。

 

セブには10時過ぎに到着。

明日はマニラに出向予定。宿で宿代を払おうとするも、お釣りがないって。。

 

ジョリビーで崩しに行きます。

 

ちょうど、コレ頼みたかったんだよね。ハンバーグとスパゲティセットで90ペソ約200円。これは、もうね、一回経験すればいいなって感じ。

 

 

ボホールは日帰りで十分タノシメルね。個人で行けばすんごく安く着くわ。しかも、とぅびごんからなら、全額1000ペソ以内で楽しめそう。だってアタシ、今回1500ペソくらい使ったうちの1000ペソはタグビララン往復代やでね。みなさんもたのしんでねーーー

 

 

さあ、明日はマニラ!!!フィリピンの都会のとこですな。なんか、最近しっかり寝てないんでゆっくり寝て、観光楽しみたいっす!!てか、24時間フェリーなんでそこで寝ればいっか。

 

 

 

おやすみーーー!!

 

 

 

本日もありがとうございました。

ランキング参加中!!

世界異臭に移動します。愛の一票を御願いします⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ランキング 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す