てら日記。

世界異臭するかも。。旅にでます。

ボホールに格安日帰り①!!まずはチョコレートヒル&ターシャ!!

calendar

reload

ボホールに格安日帰り①!!まずはチョコレートヒル&ターシャ!!

ボホールに格安日帰り①!!まずはチョコレートヒル&ターシャ!!

 

 

はい。現在4時前。今日も朝イチのフェリーに乗るために、あんまり寝れてません。

 

 

しかも、なぜか歩いちゃうの。。。

 

 

 

セブの有名なモニュメント??これ、何回見たことか。なんか1時間位なら歩いちゃえって体質になっちゃってる。でも、これって時間があるからこそできる、贅沢な徒歩だよね。

 

先に言っときますが。トゥビゴン行きのフェリーで行ったほうがお得ですよ。アタシはタグビララン往復を買っちゃったんで、往復で1000ペソの費用。しかも片道、2時間。その点、トゥビゴン行きなら往復500ペソ切って、片道1時間程度でいけちゃうとか。。。

まあ、後で聞いた話。。。そう。後の祭り。

大丈夫です。祭り事は好きなんで。

 

ちなみに、トゥビゴン行きの時刻表はこんな感じ。

スポンサーリンク

セブからトゥビゴン行きの時刻表

タグビララン行きチケット購入の詳細はこちら⇩

そうだ。ボホールに行こう。チケットゲット!!! | てら日記。
そうだ。ボホールに行こう。チケットゲット!!!
 
 
おはよ。

子供の笑顔はいいね。遊んでくれてありがとう。
 

マラパスクアの教会は新しい。
 
 

いやあああ。。い…

 

 

入り口ではチケットの確認あるよ。

 

 

入ってすぐに港使用料を払います。

 

 

ここは25ペソ。

 

 

待合室はエアコンガンガンで快適。

 

 

もちろん船内もエアコンガンガン!!片道450ペソのもあったけど、たぶん外やね。朝方めっちゃ気持ちいから、昼間以外ならそれでも良かったかも!!

 

 

 

朝日を見て、、、、もちろん爆睡です。

 

 

 

たぶん2時間で着いたんですが、船はこんなんでしたよ。いくらするんだろう。ほしい。

 

セブからタグビララン フェリー行き方

出発場所

フェリーターミナル1

料金

片道500ペソ約1100円

事前に予約しても手数料はかかりませんよ。

※別途 港使用料25ペソかかります。

※ちなみに帰りのタグビラランの港使用料は20ペソでした。

所要時間

片道2時間

到着場所

Tagbilaran

さあ、どうしよう。。。

 

 

とりあえずmaps.meを頼りに一番近くのバスターミナルに行くも、全然バスターミナルではない。。。でも、ここからメインバスターミナルにジプニーが出てるみたい!!

ショッピングモールの前に並んでるよ!黄色のシンプルなやつ。いかついのも好きやけど、これも、いいね。

 

で、一緒にいた、おじちゃんが案内してくれる。

 

これが、チョコレートヒルズ行のバス!!!ちなみにハイエースとかもあったよ。60ペソ約140円で行けるみたい。

 

 

 

バスで、ゆっくり景色を楽しみながら、行こうかな。まあ、寝てましたが。。。

 

 

おお!!!なんかあるぜ!!!

こ、これがチョコレーーーと!!?

 

期待できるね。

 

 

 

 

3時間もかからないくらいで到着!!!

 

こっからちょっとした坂道?山道なんですが、誰も歩いてませんでした。。。10分もかかんないのに。。。みんな、運動しなきゃだめよ!!

 

 

ここで入山料を払います!!

 

 

 

が、、、

 

 

おーーいいーー5000ぺそーー!?

 

と思ったら、50ペソ約110円でした。ごめんなさい。50.00ね。わかりづらいわ。

 

 

なんか、最近バギーで遊ぶのも流行ってるみたい。めっちゃ楽しそう!!まあ。興味ありませんが。。。

 

 

おおおお!!!

 

 

すでに絶景!!

 

 

 

てか、なに??なんで、こんな中途半端に丘が出来ちゃうの??

 

 

通り過ぎていく、でかい観光バスが危ないので気をつけて。きっと、みんなアタシをうらやましがってるわ。だっって、ここの景色は上では見れないからね。

 

 

 

しばらくすると、最後の階段。200段程度です。これも、おしゃれな仕様になってるね。

 

 

 

でーーーーん!!!

 

いやあ。すんごい。

 

 

 

これでも、昔、巨人が喧嘩して、こうなったって伝説あるらしいんやけど、どんな中途半端な喧嘩やったんやろうね。巨人同士の喧嘩って想像を絶するのにこんな可愛い感じで現在に残っちゃった。かわいい巨人。きっと投げアッコしたんやね。

 

 

 

こんな定番のやつもやっぱりあった。あるだろうとは思ってたけど。。。

 

 

 

しかも、長い。。。。

 

 

 

あと、これいる??ちょうど見えん。。。

 

 

まだ、枯れてなくて、チョコレートではなくて抹茶な感じになっちゃったけど。これはコレで素敵でした。アポロみたいって言われてるけど。。。

まじアポロでした!!!

 

いや、ブロッコリー畑に見えてきた。。。

まあでも、ほんとに素敵なチョコレートヒル。巨人サン、安らかに眠ってね。

チョコレートヒル ローカルバスの行き方

タグビララン港→徒歩5分→ジプニー乗り場→バスターミナル→チョコレートヒル

ジプニー乗り場

Marcela Island City Mall Terminal

料金

8ペソ約20円

所要時間

10分弱

到着場所 Integrated Bus Terminal

Integrated Bus Terminalからチョコレート・ヒルズ

料金

60ペソ。約150円

所要時間

約3時間

到着場所

このへんにつくよ。帰りはこのへんできたほうこうに帰るバスを拾えばOK!

チョコレート・ヒルズ入山料

50ペソ約120円

 

 

 

 

 

さあ

そいで、その足でターシャに会いに行きます。

ターシャの場所

Tarsier Conservation Area

料金

入場料60ペソ約130円

行き方

このチョコレートヒルの入り口に待ってるとバスが来るよ。体感は30分間隔。たぶん。20ペソでいけるよ。

 

 

めっちゃ、わかり易い場所。バスの集金係の人に言うとちゃんとそこで下ろしてくれるよ!!

 

 

そうそう、これこれ!!ちゃんと見えるのかはあまり期待してません。この写真で、結構満足かも。

 

 

ここでチケット購入。

60ペソ約130円。

 

 

 

 

 

お、おう。。。

なかなか、らしからぬマスコットね。

 

 

 

これも、定番です。カップルたちの定番ね。アタシはいつも、その幸せそうなカップルを写真取ってます。なんか、こっちも幸せになるでね。

 

 

 

こんな、細い道をたどっていくと。。。。

 

 

 

おおおお!!!!

 

わかる???

真面目に撮影。

 

 

 

これこれ!!!

 

 

 

意外にでかい!!!肉肉してる。

 

 

 

 

でも、一口でいけちゃいそう。

 

 

 

おおおおお!!!!

 

目、あけたーーー!!!こっちみたーー!!

 

 

と、あっという間に終わっちゃった。でも、6匹くらいと出会えたわ。係員さんがいて、教えてくれるけど、係員さんも気づいていないとこにも、いっぱいいたわ。ここ、、、、おもろかった。

あまりにも、楽しすぎて、戻ろうとしたくらい楽しかったわ。

 

 

帰りはやっぱり、お土産ラッシュ。もうね、ターシャ推しがすごすぎる。こんなに関連商品作れるなんて、本気具合が伝わるね。見てるだけで楽しい感じ。

 

 

あー。ターシャ可愛かったなあ。なんか、フラッシュで死んじゃうくらい敏感なんだって。繊細すぎるその気持はすんごいわかるわ。そんな彼らは自然でやってけるんかなあ。。。無理だよね、やもんで、ここで保護されてんのかな。

なんか、昔、増殖したハムスターちゃんを山に帰したのを思い出した。

 

。。。

 

元気かなあ、あいつら。

 

 

さあ、これからどうしよお。。。

とりあえず、ロボック??の方に行こうかな。

 

本日もありがとうございました。

ランキング参加中!!

世界異臭に移動します。愛の一票を御願いします⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ランキング 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す