てら日記。

世界異臭するかも。。旅にでます。

シゲトゥ・マルマツィエイ観光③サプンツァの世界一陽気なお墓

calendar

reload

シゲトゥ・マルマツィエイ観光③サプンツァの世界一陽気なお墓

シゲトゥ・マルマツィエイ観光③サプンツァの世界一陽気なお墓

 

オハヨウございます。

本日は個人的にルーマニアで一番行きたかった場所。サプンツァのお墓に行ってみたいと思います。

 

まずは言われたとおり、駅前のバスターミナルに向かいます。何もないやんけって思うかもしれませんが

 

中にちゃんとあるんですよね。

 

10:30のコチラのバスです。ティミショアラ行きのバスに乗って途中下車のようですね。

 

バスは30分弱でサプンツァに到着です。

 

スポンサーリンク

シゲトゥ・マルマツィエイからサプンツァの行き方 バス

出発場所 Autogara Tur Calatori

料金

6レウ約150円

車内で運転手に払います。

時間

アタシは10:30発で30分弱で到着

このバスターミナルからの各地方の時刻表

ティミショアラ行きのに乗ればいいんでしょうかね。

到着場所 

ここから徒歩で10分もかかりません。

シゲトゥ・マルマツィエイへの帰り方

到着した場所の反対車線にバス停があります。そこから1時間おきくらいにバスが出てるって言ってましたが真相はわかりません。シェアタクシー的なのが頻繁に走ってます。5レウ約130円でバスより安く帰れるよ。アタシはタダで乗せてもらいましちゃいましたが。。。

 

世界一陽気なお墓の場所

Merry Cemetery

入場料

5レウ約130円

お墓なのにちゃっかり入場料取られます。。。

 

この例の綺麗な木造の白川郷似のりっぱなやつもあるよ。ちなみにその前は駐車場にして仕事してます。やっぱり土地持ちはいいよね。

 

もうね、お墓につくまでそんな距離ないのにお土産屋さんがすんごいの。久々に観光地でお土産気合入ってるとこに来たわ。

 

 

おおおおお!!??

 

 

 

 

おおおおお!!!!

 

 

陽気な感じがしますね。なんでも、死んでしまったことよりも、彼らが生きていたときにどんな事があったのか、どんな仕事をしていたのかが書かれているみたいです。死んでしまった悲しさよりも、生きていた時間を思い出として大事にしようってことですね。

 

わかりますよ。笑って送ってあげたい。。。

 

わかるんですけど。。。

 

 

でも、悲しいものは悲しいし、寂しいし辛いやん。

 

やっぱり、まだまだアタシは子供です。

 

 

そんな強くはありません。

 

 

悲しいのは悲しいんです。。。

 

 

まあいいです。

 

戻りますが、オシャンなデザインです。カレはきっと、生きてたときは2階に届くくらいデカかったんでしょうね。

 

これはちょっとワケありっぽいですね。人間らしくて好きです。小悪魔ちゃんですね。性別はどちらかわかんないくらいのペチャパイですが。

 

 

お土産屋さんの前にもアリましたが、誰の何でしょうね。親族はいいのでしょうか??

 

 

教会も立派なんですよ。

 

 

伝統衣装もどんなんかわかりましたしね。

 

中は工事中。工事のシーズンなのか、多いですね。来年の予算減らされないように年末調整的なやつですかね。

 

さ、帰りましょ。

 

ココ前から気になってたの。

 

HOTDOGを販売してるの。コンビニみたいでしょ。

 

 

買っちゃいました。4レウ約100円。熱々で意外に大きくてうまかったです。

 

で、いつくるかわからないバスを待っていると。

 

 

すぐ裏のおばあちゃんに呼ばれて。。。

 

 

言われるがままに、お家に招かれました。

 

 

そして、言われるがままに家庭料理のチョルバ??をいただきました。

 

 

酸味のきいたスープで、これは野菜っぽかったです。めちゃうまい??手分けではないけど、家庭料理をいただけたし、なにより、見知らぬ外人をいきなり家に入れて、ご飯を食べさせてくれる、英語もできないおばあちゃんの優しさでお腹は満たされました。

 

何を食べるかより、誰と。。。

 

え?まあいいか??

 

まあ昨日に続いて、人運がいいです。

 

おばあちゃんの自慢の食器や写真を見せてもらったり

 

毎週日曜日のお祭りの、衣装を見せてもらったり。おばあちゃん踊るみたいよ。

 

 

ココに泊まってもいいよって言われました。シゲトゥ・マルマツィエイの宿が50レウって言ったら同じでいいよって。あ、お金は取るのね。wifiはありませんが。。。もっと安く泊まれるかもね。

 

帰り際にはクルミもくれました。このおばあちゃんが1時間おきにバスは来るよって言ってました。

あんまり当てにならなそうですが。。。

 

おばあちゃん、ナイスありがとう!!!

 

で、バスを気長に待ちましょう。

 

 

人は待ってるんですが、、、車が来ては乗っていきます。

みんな知り合いが多くていいなあ。。。って思ってたら、手招きされてそのままアタシも乗ってしまいます。

 

きっと、シェアタクシー的なやつでしょうね。

 

で、降りるときに5レウって同乗者の人が教えてくれたんで、渡そうとすると、、、

 

運ちゃん「金いらんし。。。」

 

おいおーい!!みんな5レウ払ってるやん。

 

で受け取ってもらえずに、でも運ちゃんも同乗者も、笑顔で手をふってアタシを見送ってくれるんです。。。

 

おいおい。。

 

ルーマニア、コイサーかよ!!

 

 

と、言うわけで戻ってきました。

さあ、ココから次はモルドバに向かいますが、もちろん、ちょくはありません。一度ヤシに行きます。

夜行があるといいなあ。。。

 

とりあえず駅に向かって情報を収集します。収集って言っても聞くだけやけど。。。

 

本日もありがとうございました。

ランキング参加中!!

世界異臭に移動します。愛の一票を御願いします⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ランキング 

この記事をシェアする

コメント

  • ペチャパイの小悪魔ちゃんと書いてたお墓ですが、
    ほんとうに小さい子が間違ってコンセントに指を入れてなくなったお墓だそうです。子供は天使になる?のかもしれません。

    by な 2019年11月22日 07:49

    • ありがとうございます!そうなんですね!奥が深いです。天使になれるといいですね!

      by terapay 2020年2月11日 09:01

down コメントを残す