てら日記。

世界異臭するかも。。旅にでます。

悲劇!!流行りの片道80円メークロン市場!!からのアンパワー!

calendar

reload

悲劇!!流行りの片道80円メークロン市場!!からのアンパワー!

悲劇!!流行りのメークロン市場!!からのアンパワー!

 

今日こそは早起き成功!!

 

がしかし。。。

 

雨降ってるよ。

 

 

でも、もう行くしかない。

 

 

まずはフェリー乗り場へ。

 

 

途中、なんかおしゃれな紐?網ぶらさがり通り。

なんかおってくんの?

 

 

4.5バーツで対岸へ。

 

こっからウォンウァンヤイ駅へ徒歩40分。雨ザーザーなんで黙々と軒下チョイスでただただ歩く。(行き方は後ほど)

 

ついた!!

丁寧に次の時刻まである!!あ、聞かれて答えるのめんどくさいだけか。でも、わかりやすいね!!

 

車内は爆睡で、なんか、インフラが悪いんか、水はけが悪すぎ。川みたいになってる。わざとなんかなあ。

 

 

起きると!!奇跡!!

 

 

晴れてますよっ(*^^*)

で、マハチャイ駅着きました。約1時間ちょい。

 

マハチャイの街は時間ないのでちゃっちゃと行きます!!

 

 

だって9時50分について10時10分までにバーレン駅まで行かなきゃやもん。フェリー乗り継ぎもあるし。

ここがフェリー乗り場。3バーツ

 

 

乗船時間1,2分。あっという間についちゃった。こっからも、グーグルマップを頼りに行きます。

マハチャイもバーレンも魚の街やね。まあ、海近いし。

 

てか、フェリーはバイクメインな感じ。

 

 

途中、大仏あり。しかし、余裕なし。

 

着きました。15分位。余裕やったね。

 

 

こいつでメークロン市場に突撃するのね。色合いがおしゃれ。

 

車内はガラガラやけど大丈夫なんか?また、意外に空いてるパターンかなあ。

眺めが最高にいい!!水の町や!!

 

 

でっかいヒトも!!

 

で、キタキタ!!みんなスタンバってます!!

 

 

おおーー!!

 

ギッリギリ!!

 

てか、

 

 

 

客おおーい!!

 

 

ドンだけおんの??管理大変そう。さぞかし警察の方も。。。。

 

 

っておまえもかーいい!!

 

こっちのほうが名物になるわ!!

 

この観光客の多さが観光ポイント!!

 

 

 

正直こっちのが、アタシ興奮したわ。

 

で、着きました。すぐにもとに戻ります。

まずは腹ごしらえ。

 

 

 

ここ!!

 

 

これいいーの!!

 

レバーがほぼナマ★★めちゃうま!!

 

 

メンもブリンブリン。

 

 

しかも。。。。

 

 

 

14バーツ。

 

 

ここだけ地元価格でした。サイコー!!しあわs.。。。

ポッポーーーー!!

 

 

 

ん??

 

 

あ。ってか、すぐに折返しで行くんやった。

 

 

やば。急いで、現場へ!!

 

 

おおおーーー!!

 

キワッキワやな。

このキワキワ感がたまらんね

 

てか、人おおおーーー!!

これがまたいい。

 

 

あ、楽しかった。人がこんなに集まるもんなんやね。

 

 

中で気になったのがコレ!!

 

コレ鹿児島でもみた。首折れサバ。新鮮さを保つためかどうとか。あ、あれは即凍らすんやったか?

 

でも、コレメッチャいいニオイした。さかないいねー!

 

 

混んでたんで、外に逃げます。どうしよお。。。あ、

 

※ここで、生き方詳細⇩

スポンサーリンク

メークロン市場への行き方

ウォンウァンヤイ駅→1時間→マハチャイ駅→フェリー&徒歩(15分)→バーレン駅→1時間→メークロン駅

ウォンウァンヤイ駅(Wongwian Yai Railway Station)場所

マハチャイ駅(Maha Chai)場所

ウォンウァンヤイ駅→マハチャイ駅 

料金

10バーツ

所要時間

約1時間。大概超える

ウォンウァンヤイ⇔マハチャイ時刻表

 

マハチャイ駅→フェリー&徒歩(15分)→バーレン駅

フェリー乗り場 場所

料金

3バーツ

所要時間

2,3分。対岸に着くだけ。

※マラチャイから徒歩5分。対岸ついてバーレン駅まで徒歩5分

バーレン駅(Ban Laem Railway Station)場所

バーレン駅→1時間→メークロン駅

料金

20バーツ

所要時間

約一時間

メークロン駅(Maeklong Railway Market)場所

バーレン⇔メークロン時刻表

 

片道80円!!

 

 

戻ります。。。

 

 

 

なんかマンパワー水上マーケットも近くにあるみたいなんで、相乗りバアスで行ってみます!!地元の水上マーケットらしいよ!!しかも、夜までやってるって。

 

セブンの前のこいつで行きます。

 

 

てか、どこでもセブンあるなあ。

 

所要時間10分位か?がらがらなのに出発したし。しかも8バーツ!!

 

 

 

つきましたーー!!どんなんやろーー!!

 

。。。

 

 

 

人の気配なし。。。

 

 

まさか。。。。

 

 

聞いてみると。。。

 

『ノーマーケット』

 

週末だけらしい。ホントなんや。

 

ひまそー。てか。人なし。

 

 

 

アブラナ、干してあるくらい。

 

 

でも、コレみてすごいよ!!

 

ここで作ってるみたい。どんなんやろと思ってみてると、中に入れてくれて手伝わされた。

 

うまくできん。

 

 

写真取ると急に真面目になるタイプ。

 

なんか、次の資材と偉い人がきたんで、逃げてきましたー!!ありがとーー!!

 

で、時間を、持て余したんで、もう戻ります。

 

 

マンパワーへの行き方

マンパワー市場の場所

相乗りバスのりば

料金

8バーツ

所要時間

15分位。

 

マンパワーからの帰り方

メークロンに相乗りバス帰る場合 場所

このコーヒやさんの前で待つ。なお来るときもここに止まる。時間は、待つ!!頻繁にある模様。ノーマケーっとなのにすぐ来た。

※近くに違う場所に行くソンテウも来るので注意!!こっち側で待ってて

バンコクの南バスターミナルに帰る

相乗りバス停の前。このあたり来ればすぐわかると思う。

 

料金

70バーツ

時刻表

 

※週末のないと水上マーケットはホタル観賞ボートあり。人がいれば50~60バーツ。貸し切りチャーターは1隻500~600バーツ。らしい。。。

以上!!

 

で、帰りにまだメークロンに突入電車をスタンバってみたろと思ったら。。。すでに着てました。時刻表確認して、計画的に!!

 

市場もすっかれガラガラ。

 

 

 

マハチャイ時間あったんで探索すると、日本人狙いをした形跡が。。。外人は今日はアタシくらいしかいませんでした。

マハチャイも帰りは寂しいけど、早い時間はちょっとメーロンみたいやったよ!!

ね、ポイいっしょ??

 

あと、これなにか、誰か教えて!!

 

 

さて、電車のトイレ。。。

 

 

これは止まってるときはしてはいかんやつや。。。

 

右往左往しまくりで、しぶきが売り子たちに。。。

 

 

メークロンの食材たちは栄養満点ね。

 

 

そして、都会すぎるバンコクの夜景を見ながら帰ります。

今日は、想像と違ったトコで興奮できてよかったわ。やっぱ、行ってみな分からんわね(*^^*)

 

バンコクあと1日たのしみます!!

 

 

本日もありがとうございます

 

 

 

ランキング参加中!!

世界異臭にいきます。愛の一票を御願いします⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ランキング 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す