てら日記。

世界異臭するかも。。旅にでます。

カッパドキア観光④絶景!!気球の世界!!カッパドキアの安いレストラン。そしてパムッカレに夜行バス

calendar

reload

カッパドキア観光④絶景!!気球の世界!!カッパドキアの安いレストラン。そしてパムッカレに夜行バス

カッパドキア観光④絶景!!気球の世界!!カッパドキアの安いレストラン。そしてパムッカレに夜行バス

 

オハヨウございます。

 

今日こそは早起きして気球を見に行きます。そして、もちろん5時前に起床、大成功です

 

 

google.mapのサンセットポイントに向かいます。

 

が、、、

 

 

 

 

 

お。おおおおぅぅーー!!!

 

すでに明るきなってきてますが、5時の時点で、こんなに飛んじゃってます!!!

 

 

そして到着です。宿から30分くらいかかりました。

 

 

もうね。言葉にナンないね。ほんとに期待してなくて来てよかった。期待してなかった分、数百万倍、カンドーしてます。

 

スポンサーリンク

カッパドキア気球を見るスポット

Sunset view point

中心地から徒歩30分位でいけます。中心地にも小高い丘があるんでそこで見てる方も多かったみたいです。

 

でもここ。。。

 

 

 

 

おおおお!!ちかっ!!

 

 

こんなに近くで見れちゃうんです!!テンション上がってきたら、ハイタッチもできちゃいそうなくらいの近さです!

 

 

ボーボーすんごく心地の良い炎の音がなんとも新鮮に聞こえます。

 

 

明るくなってくると、だいぶ気球の数も減ってきます。5時前から5時半くらいが上がっている気球の数が一番多いのではないかと思われます。

 

 

日はすでに上がっているんですが、大きい岩山のおかげで、太陽を感じれるのは7時前になります。逆光で夜に見えますが、この頃には気球の数もだいぶ減っています。

 

 

ちらほら気球も着地をし始めます。

 

 

本当にでっかいですね。おそらく、乗っていた人たちも手伝っている感じです。あんな楽しそうなら、乗ってないアタシも手伝いたいくらいよ。着地したあとは閉じたり、膨らんだりを繰り返してゆっくり、しぼんでいきました。コレもまた見どころですね。アタシはあんまり見てないけど。

 

 

 

なんか、たかが気球って舐めてました。乗りはしなかったですが、この絶景を見れてアタシは幸せです。是非とも、ナマで見ていただきたいです。興奮して写真、撮りまくったんで載っけまくってしまいました。悪い癖です。

 

 

さ、宿に戻って朝食をいただきます。屋上のテラスでいただけます。

 

 

コーヒー紅茶は8時から10時の朝食時間は飲み放題です。オレンジティーなるものがあったのでいただきましたが。ホットオレンジジュースでした。

 

 

 

 

この宿は10時半チェックアウトやったんで、早めにチェックアウトします。レセプションの横にある洞窟的なおしゃれな空間で時間を潰します。

 

 

ちょっと、腹ごしらえがてら散歩に行ってみます。

 

 

ほんとにカッパドキアと一体化している街ですね。見てて飽きません。いや、さすがに3日目ともなると飽きてきました。

 

で、ギョレメのモロ観光地ですが、安そうな店をいくつか見つけたんで紹介します。

 

カッパドキアの安いレストラン まとめ

Cappadocian Cuisine

ここは有名店らしいんですが、2日間とも営業してませんでした。

 

SARAY

Old Cappadociaのすぐ横です。

メニュー表

この辺にしては安いんではないでしょうか?ギョレメは高いです。初レストランなんでテスティケバブに挑戦しましたが、隣りにあったOld Cappadociaなら同じ値段でライスもついてきてたんでそっちのが良かったです。ナスの器に入ったようなやつも伝統料理らしいです。

 

ちなみに

Old Cappadocia

こちらも有名店らしいです。

メニュー表

テスティケバブなら、こっちならライスも付いてるよ。本物のメニュー表にはそう書いてありました。意外に安いですね。

 

Seçkin

メニュー表

テスティケバブが30ラリ約600円でありました。食べてませんが、このへんで見た中では一番安かったです。昼過ぎに見つけたんで食べてませんが。。。最初に見つけてたら間違えなく行ってました。安いが一番です。

 

 

Fırın Express

メニュー表

ここでは、トルコ名物のピデが安かったんでいただきました。トルコ風ピザのことですね。

 

チキン&チーズです。16リラ約320円。量が思っていた以上に多くてお得です!チーズだけなら、確か10リラ約200円でありました。出来たてで美味しいくて、サイコーにコスパの良いお店でした。久々のピザにウハウハでした。

 

タバスコはないんで、この七味ふりかけ的なのかけます。コレまたうまかったです。そのままでも行けるくらいのスナック的な歯ごたえでした。

 

以上、有名店や実際に行ったお店でした。参考になれば幸いです。

 

 

 

 

で、夕方になったのでパムッカレに行きます。本日は本当に何もせずにダラダラな一日でした。カッパドキアは3日はもたない。いや、あつすぎて動く気になれなかっただけですね。そういえば、この近くのお城みたいなの、近いのに登ってなかったです。。。まあいいけど。

 

 

 

 

 

 

 

ギョレメからパムッカレの行き方

ギョレメナスターミナル Göreme Otobüs Terminali

料金

85リラ約1700円。ここからちょっとおまけしてくれました。

時間

18:00発 5:00着(実際には4時に着いた。)

20:00発 7:00着 の2本

20:00発のはむこう3日間売り切れでした。。。さすが観光地。

しかも、2019/06/01から数日はラマダン明けの休日で15リラの値上げらしいです。どこの会社もそう言ってました。

到着場所

 

この旅行代理店の前に着きます。見計らったかのように数件の旅行代理店は空いてました。人数にもよりますがデニズリのへんからミニバンに乗り換えでパムッカレまで行きました。

 

※個人的にはデニズリで宿泊したほうがご飯も安いし観光地してないんで楽しかったかも。いや、むしろ、デニズリ到着時に朝イチでチケット購入して、荷物をバス会社に預けてパムッカレ観光してもいいかも、パムッカレは小さいんで半日もあれば余裕です。旅のスタイル次第でなんとでも行ける感じですね。

 

 

いやあ、、、カッパドキアの気球はコイサーでしたわ。

 

 

本日もありがとうございました。

ランキング参加中!!

世界異臭に移動します。愛の一票を御願いします⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ランキング 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す