てら日記。

世界異臭するかも。。旅にでます。

パムッカレは思ったよりパムッカレしてなかった。。。赤いパムッカレ温泉・安宿情報

calendar

reload

パムッカレは思ったよりパムッカレしてなかった。。。赤いパムッカレ温泉・安宿情報

パムッカレは思ったよりパムッカレしてなかった。。。赤いパムッカレ温泉・安宿情報

 

オハヨウございます。

カッパドキアからパムッカレの移動はこちら↓

https://wp.me/p8Fb8M-4U8

 

 

パムッカレ到着。時刻は

4:00!!

どうすんのこんな時間に着いちゃって。。。でもいくつかの旅行代理店は合わせて開いてましたけどね。そして、韓国人たちはこんな時間に闇に消えていったけど、、、どこに行ったんでしょう。

 

やすそうな宿もあいてないし、アタシは石灰棚の方に行ってみなす。

 

 

 

公園があって、その背後に大きな岩塩のようなものが見えますね。

 

なかなかしょっぱそうですね。

 

 

5時過ぎには日も出てきて、しかも、気球も飛んでました。こちらでもやってるんですね。

そして、アタシは良さげなベンチを見つけたんで仮眠をとります。昼はやる気のなくなるほど暑いのに夜は冷えます。長袖長ズボンを装着します。

 

 

そして、やはり暑さで起きてしまいます。だってもう11時やもん。安定の寝過ごしです。

 

 

こちらで、軽く朝ごはんを食べてみます。やたらココレットって書いてあったんで挑戦してみます。トルコ料理って言ってたけど本当かしら。

 

ただ、本当にアタシの好きな味です。コクのミンチみたいなのを焦げる寸前まで炒めちゃったやつです。8リラ約160円。今考えると高いな。。。

 

 

 

そして宿は数件あたったけど、やっぱり100リラ近くしますね。

スポンサーリンク

パムッカレの安宿

カレ ホテル

料金

ドミ55リラ約1000円

日本人・韓国人宿っぽいですがドミはアタシ一人の貸切状態でした。

 

 

近くにはレストランも多くて便利です。ウワサのラム子の食堂。

 

 

 

隣のレストランでは10ラリ約180円でピデとサラダとアイランのセットがありました。お得?観光地ではオトクなんでしょうね。もちろん安さにつられて食べました。

 

 

早速ですが、ダラダラして、まずは北にある赤いパムッカレに行ってみたいと思います。旅行代理店の集まっているところからデニズリ行きもカラハイエット行きも出ています。

 

 

 

これがカラハイエットの中心部ですね。温泉的な感じがしますね。

 

 

北の方には公園が赤いパムッカレになってます。ここがスゴイのは入れちゃう上に温泉が湧き出てるんですよ。しかも,熱めで45度位あるんやないでしょうか。

 

見た目も抜群!!!

 

 

 

どうでしょう。もちろん入ってもいいですし、泥パックもできちゃうよ。ここの小さな村の小さなパムッカレですらこんなにすごいんです。本物はもっとすごそうですね。

 

 

 

帰り道。商店街を通っていきます。

 

 

途中で見つけたのが、トルコ式パンケーキ。よく見るんで一度食べてみたかったんですよね。7リラ約140円。一度食べれば、もういいかも。チーズがうまかったです。

 

 

この辺はやはり、中国、韓国、日本からよく観光客が来ていたのか、我々の文字をよく見ることが出来ます。

しかし。。。

 

 

コレはアカンでしょう!!!

ゴミとか開店がどうとか。。。誰か教えてあげなかったのかな。後の祭りですね。あ、あえてのネタ作りかもですね。

 

レッドパムッカレ温泉の行き方。

パムッカレからミニバスでカラハイエットに。

出発場所 Otobüs Durağı – Denizli

料金・所要時間

3リラ 所要時間約10分 15分毎に出ています。

到着場所 Red Travertin of Karahayit

ここの奥まで行きますが、ココがわかりやすいかも。行きも帰りも同じです。

赤いパムッカレ温泉公園 Красные травертины

で、パムッカレに帰ってきました。次に向かうのはココです。

 

 

いきなり素敵な雰囲気ですね。パムッカレは小さな町なんで中心地から徒歩5分ほどで

パムッカレ石灰華段丘の入り口にたどり着けます。

パムッカレ石灰華段丘

 

料金

50リラ約1000円!!※ヒエラポリスも行けるよ。でも博物館は別料金いるみたい。

 

た、高い・・・・・

でも、もちろん入りました。

 

 

 

裸足で入んなきゃいけないんで袋かなんかあると便利よ。

 

 

なんかすごいことになってますね。まるで雪山のよう。

 

 

 

見た目はしょっぱそうですが、全然しょっぱくないです。一部しょっぱかったのは、きっと人の足汗でしょうか??

 

 

チャピチャピ泳いだりするとこは水があるんですが。。。。

 

 

 

 

肝心のアタシが見たくて期待していた場所が。。。

 

 

 

み、水がないい~ーーー!!!

んですよ。

 

 

 

いや、最初からこんなもんだったんでしょうか。

 

 

 

もういいです。ヒエラポリスの方に行ってみます。

 

 

遺跡的なのの知識がないんでなんとも言えません。期待もあまりしていませんが

ビエラポリス

 

 

デカいですね。。。

ココまで来るのにアタシは、こんな感じやったらギリシアとか言っても、あんま感動しないなら他の好きそうなとこ行こうかな。。。とか考えてたけど、やっぱりすごいですね。

 

てか、期待しちゃだけなのね。反動がデカいから。今後は期待無しで全てに接します。幸せセンサー落とさなきゃですね。

 

 

夕焼けにごまかしてパムッカレをみて無理やり感動してみました。

 

やっぱり慣れって怖いね。

 

 

 

帰りは、宿の近くでこんな看板を発見!!!

 

お、お、お魚さんですーーー!!

 

 

 

値段も値段なんで騙されたと思って、入ってみると。。。

 

 

 

やばい。。出来たてでジュージュー言ってるし。。。

激ウマでした15リラ約300円。サラダ付き。もう久々すぎて気分はお魚です。

 

こんな感じでパムッカレの一日は終わりました。パムッカレは半日で観光十分にできちゃいますね。アタシなんて動き出したの暑すぎて15時過ぎから出十分やったでね。まあ、水がないんでアタシ的にはがっかりでした。でも、楽しいんだよ。みんなで水に入ってチャピチャピしたりとか。。。まあ、アタシはぼっちなんでね。

 

 

さ、明日はイスタンブールに行っちゃリマス!!!

 

 

本日もありがとうございました。

ランキング参加中!!

世界異臭に移動します。愛の一票を御願いします⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ランキング 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す