てら日記。

世界異臭するかも。。旅にでます。

カッパドキア観光②必見!!ウチヒサール城!!カッパドキアまみれになって滑り落ちます。

calendar

reload

カッパドキア観光②必見!!ウチヒサール城!!カッパドキアまみれになって滑り落ちます。

目次よ。ナイス情報詳細に移動しゃす

カッパドキア観光②必見!!ウチヒサール城!!カッパドキアまみれになって滑り落ちます。

 

 

さ、世界最大級の地下都市のデリンクユの観光も終えて次はウチヒサールに行ってみます!!

https://wp.me/p8Fb8M-4U2

 

 

行く前にドネルをいただきました。5リラ約100円。見た目は外までカリッとしてるのかなと思いきや、柔らかめでした。まあ、うまいんですがね。

 

 

 

スーパーでアイランも購入。0.65リラ約10円。飲むヨーグルトを水で薄めた感じです。意外に好きよ。

 

 

さ、デリンクユからネウシェヒルまで行きと同じように戻ってきて、ウチヒサールに向かいます。ここからは来たバスのギョレメ行きの途中下車でもいいし、ウチヒサール行きのバスもあります。30分間隔ででています。

 

 

で30分程度で到着です。ウチヒサール行きのバスやとウチヒサールに入ってからお城から離れていきますが、落ち着いて最後まで乗ってればお城の前まで乗せてってくれるよ。

 

スポンサーリンク

ウチヒサール城

もうね。。。

 

 

 

大興奮ですよ!!!

 

すごすぎやしないですか??

 

 

ほんとに、カッパドキアに来たのは宿が安い中継点のつもりやって、全然期待してなかったんです。やもんで、なおさらすごく好きです。

 

 

裏っ側はこんな感じに仕上がってます。こんなところの王様になってみたいです。

 

 

 

周りにはきっと取り巻きの兵士たちの家でしょうか。とんがり感が強そうです。

 

 

 

 

もう何枚も写真撮っちゃってどうしょうもありませんね。よく見るとアパートみたあいになってますね。あ、ウチヒサール場は入場してません。お金いるみたいやったし。それの登ったらそれ自体が見えなくなっちゃうからね。ッテ言い聞かせて、暑いんでめんどくさいだけです。

 

 

 

道路挟んでの向かい側にもおしゃれな山?丘?コレってなんていうのかな??なんか美味しそうです。

ここからはmaps.meの近道で帰ると、40分なんで歩いて帰りますわ。

 

 

 

まさかのうま注意??是非ともうまに遭遇したいです。

 

 

 

振り返ればウチヒサール城。この程度の距離なら歩いて周りを見ながら歩いて帰るのも粋かもしれないね。4kmくらいなんで。

 

 

 

 

おおお!!絶景!!!

 

 

しかし。。。

 

 

 

maps.meの近道はここを下っていく。。。

 

 

 

道やないですよね。。。むしろ崖。。。

 

 

 

どこみても道はありません。。。でも、国道から帰るのもつまんないんで、行けそうなとこを探します。。。

 

 

 

 

そして見つけました。奥には小道が見えます。ただ、ここ見た目以上に急なんです。降りたら上がってこれないでしょう。

 

 

 

ただ、もうあとに引くのもめんどくさいんで、滑り降りたったりました。。。

 

 

ばっささっさーーーー。

 

 

狭くなってる岩と岩に挟まれながら降りるも重力と、地面の砂のサラッサラ感には勝てずに結局滑り落ちたったりました。。。もう手のひらは傷だらけに体もカッパドキアまみれです。真っ白です。うんこもちょっとちびっちゃいました。

 

 

そして、この草むらを抜けて

 

 

 

小道に到着です!!!!きっとコレでギョレメまで帰れちゃうよ。

 

 

 

この小道が最高に良かったです。程よいカッパドキア感。

 

 

 

いやあ。カッパドキアってどこを切り取っても絵になるね。

 

 

 

で、ギョレメの街にやっと入りました。ここのホテル?レストラン??、みんな写真撮ってたけど、有名なんでしょうかね。

 

 

 

中国人は上玉客です。ギョレメの街には中国語表記や中華料理店がたくさんありました。

 

 

 

そして本日はゆっくり休んで明日に控えたいと思います。

 

 

 

おやすみなさい。

 

 

本日もありがとうございました。

ランキング参加中!!

世界異臭に移動します。愛の一票を御願いします⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ランキング 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す