てら日記。

世界異臭するかも。。旅にでます。

世界遺産の街リヴィウ観光。その響きのうらには悲劇も有り。。。ロンスキー刑務所博物館、無料だけど歴史の悲惨さを感じる

calendar

reload

世界遺産の街リヴィウ観光。その響きのうらには悲劇も有り。。。ロンスキー刑務所博物館、無料だけど歴史の悲惨さを感じる

世界遺産の街リヴィウ観光。その響きのうらには悲劇も有り。。。ロンスキー刑務所博物館、無料だけど歴史の悲惨さを感じる

 

オハヨウございます。

昨日のアタシの賢いひらめきによって、無駄なくリヴィウによってキエフに帰ります↓

https://wp.me/p8Fb8M-5HV

 

ただ、、、、

いま、6:45発にしたことを激しく後悔しています。。。勢いに任せて調子こきすぎましたね。

 

ただただ眠い。。。

 

でもね。レトロな電車でテンション上がります。昔こういうので遊んだわ。

 

 

車内はこんな感じ。向き合わせは辛いです。足の位置がどうもうまく行かないの。向かいの人との相性次第ね。爆睡していましたが。

 

約3時間でリヴィウ駅に到着。とりあえず、することもないんで駅で3時間位寝てました。

 

昼前に起きて荷物預けて、街にくり出ようとするも。。。混みすぎてるんで、バックパック背負ったまま街にでます。どうせそんなに歩かないんで。

 

市場が有りました。好きよねこういうの。

 

もう。。。じゅるり感がすごい。うまソゲです。

 

 

リヴィウは街全体が世界遺産??なの??まだそんな感じは見つけることができません。ただ、おしゃれな感じはしますが。

 

 

なんで

 

とりあえず、ピザとビール!64フリヴニャ約270円。

 

 

しかし、これでお腹やられました。。。ビール弱くなったのかな。。。ピーピーします。都会や気まずいんですよね。

 

まずむかったのはここ。

スポンサーリンク

ロンスキー刑務所博物館

入場無料です。なんか、刑務所を使った博物館です。

 

中は重々しい雰囲気です。

 

ドアとかも、昔のまんまなんでしょうね。

 

外を覗くと、塀は意外と低くて、なんか簡単に逃げれそう。。。

 

 

なんか、この小窓が刑務所っぽいですね。

 

 

中には当時のものが残っています。かなり狭いです。このベット2個分くらいのスペース。まあ、十分か。。。

 

中には様々な掲示物。これは、虐殺のされ方??

 

目を疑うような画像や映像を確認することができます。どこの国でもありますが。。。こんなにかんたんに人を殺していたんですね。

 

2階にも掲示物やら、色々あります。トイレもあるよ!!

 

2階もあるみたいなんで、行ってみます。

 

ここには多くのポスターがありました。殆どはソ連のでっち上げたプロパガンダポスターらしいです。

 

英語説明もないのであんまり意味がわからなかったです。。。

 

意味ありげですね。。。。わかりません、ごめんなさい。

 

 

手作りのような生地たち。ここの服役中の人達が作ったものなんでしょうか??

 

 

服役者のリストが壁一面にはってあります。

 

 

帰ってから調べたんですが。。。

 

 

ここリヴィウはウクライナの独立運動の中心だったそうです。よって、ソ連からの迫害を受けていたそうです。なんでも、やはり、スターリン時代が一番ひどかったとか。。。

この写真は5年前のです。そんな最近なの?写真の掲示の火かな??

 

 

独立運動中は、ウクライナの政治家や博識あるものは捉えられて拷問をウケさせて強制自白、処刑というような手順でしょうか。。。どこかでも聞いたことあるような話ですね。

 

リヴィウという世界遺産の街。華やかな響きの裏には悲しい過去も持っているのですな。。。

 

さ、今調べてわかったけど、見たあとはあんまりわかんなくて、英語表記しろよって思いながら、お腹をくだしていました。。。

 

 

さあ、世界遺産の街を歩きます。

にぎやかです。人もいっぱいいます。

 

 

でも、世界遺産感がアタシには伝わってきません。アタシのセンスの無さか、見るとこが全然違っているのか。。。

 

 

よくある銅像のバスカーさんです。人気でした。

 

 

人形屋さんが多かったですね。名物なんでしょうか???

 

 

個人的にはこの銅像が好き。子供も好き勝手やってます。

 

 

もちろん大人のおばさんも。みんなに大人気。なんか、みんなのぼって彼の鼻を押さえてたけど、なんか意味あるのかしら。。。やってみたかったわ。

 

ドミニコ聖堂

この銅像はこの有名なおおきなドミニコ聖堂の前にいましたよ。

 

オペラ劇場も立派ですね。もう見ないけど。

 

ネットで安くてうまいって評判の店にも行ってみました。

リヴィウの安い食堂

Mistechko

コチラでいただきます。指差し方式の食堂レストランです。

 

でも、アタシ下手くそなのかな。。。これで110フリヴニャ約500円。。。メチャ高い。てか、メインおかず3品頼んじゃってるからかね。難しいね。このスープはブロッコリーのとか言ってたけど、メチャウマ。20フリヴニャ約90円でした。乗ってるパンがガーリック味やったのが尚更よし。他のは30フリヴニャ前後ね。

ここの店はレンジも用意してあったんで、後でアツアツにしてやりましたわ。熱々サイコー。

 

いつの間にか雨も降り出したんで、早いですが駅に向かいます。夜景はすごそうなんですが、、、見ません。

 

 

聖オルハ・エリザベス教会

これ、ココで一番かっこよかった建物かも。駅の近くにありました。

 

 

駅に到着です。

 

きっとペットボトルのエコマシーンなんでしょうが。。。みんなゴミやらなんやら、入れたい放題でした。時間までは、重いバックから開放され、雨もやんだんで、物乞いや酒飲みに絡まれながら時間を過ごしていました。

 

 

そして、キエフに帰ります。帰り方時間料金の詳細はコチラ↓

https://wp.me/p8Fb8M-5HV

 

 

今日はリヴィウの世界遺産という華やかな肩書のうらに、独立運動の悲劇もあったことを知りました。どこでもあるんだけど、みんな、今はちゃんと前を向いて歩いているんですね。。。

リヴィウの人はメチャロシアが嫌いって言われてたけど、普通にロシア語話してたしね。。。

 

 

 

本日もありがとうございました。

ランキング参加中!!

世界異臭に移動します。愛の一票を御願いします⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ランキング 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す