てら日記。

世界異臭するかも。。旅にでます。

ウルゲンチからヒヴァの行き方。ヒヴァの安宿

calendar

reload

ウルゲンチからヒヴァの行き方。ヒヴァの安宿

ウルゲンチからヒヴァの行き方。ヒヴァの安宿

 

オハヨウございます。

 

 

ブハラからウルゲンチの電車はジェネラルでシッチングシートやったんですが、おじちゃんたちが寝かしてくれました。

しかも、朝方には肉にパンを付けたもの。それをおかずにパンを食べるというウズベキスタイル。メチャウマでした。あざっす。

 

前回までのブハラからウルゲンチ↓

https://wp.me/p8Fb8M-49t

 

 

時刻通り10時に無事についたんですが。このタクシーの運ちゃんたちの群れ。。。すごいよね。

 

でも、目の前にバスが来るんです。19番バスでバザールまでいけちゃいます。

 

 

仲良くなったウズベキ人。ナンの自慢をされました。これがタシケントのナン。

 

 

これがサマルカンドのナン。。。らしいです。

彼がヒヴァまで案内してくれるって!

 

19番バスでバザールまで来ました。

 

どこま、バザールはなんかウキウキしますね。ここウルゲンチのナンは平ぺったいのね。

 

おばちゃんは元気です。おまけしてくれました。

 

この紅生姜みたいな人参がうまいんです。ピクルスみたいな味。100g1000スムです。

 

バザールを抜けると緑のトローリーバス。これでヒヴァまで1時間2000スムでいけます。

 

 

ウズベキ人の彼は途中なのにアタシらが宿探しに降りるって言ったら一緒に降りてきました。しかも、バス代は全部おごってくれました。一回払ったのに、取り返して払う感じ。。。優しすぎ。今回もありがとうございます。

 

スポンサーリンク

ウルゲンチ駅からヒヴァまでの行き方。

ウルゲンチ駅前から19番のバスでバザールに、そこからトローリーバスで移動。

ウルゲンチ駅前のバス乗り場

このへん。タクシーの客引きをかいくぐってたどり着きましょう。

料金

1000スム

到着場所

このあたりで降りました。たぶんバザールまで行くと思うけど、街を見ながら。というか、ツレのウズベキ人がここで降りたいって言ったから。。。

 

トローリーバス乗り場

 

このへん。

料金

2000スム。所要時間約1時間。ヒヴァの北門の辺まで行くみたい。アタシは宿探しのために途中下車しました。

 

 

そして

ヒヴァの安宿

Hostel Laliopa

料金

ドミトリー10ドル朝食付き

中心地より離れてますが歩ける距離。健康に良いです。

トイレもシャワーもきれい。

 

内観もいい感じ。

 

朝食もこんな感じ。7:30から10:00。希望があれば早く作ってくれるみたい。

 

 

可愛いロシア人のおばちゃんもドミで泊まってました。夜はワインをごちそうになりました。こんなファンキーなおばちゃんになりたいものです。英語が通じなかったんでわかんなかったけど、たぶん、長々と旅をしてる感じ。

 

では、ヒヴァの街を探索してきます。

 

 

 

本日もありがとうございました。

ランキング参加中!!

世界異臭に移動します。愛の一票を御願いします⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ランキング 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す